• ログイン
  • よくある質問
  • IIJmioウェブサイト

ご購入・お申し込み

体験レポート

パリ・バルセロナで
リフレッシュ!旅

旅行先で電話がつかえて、複数国でSIMを差し替えずにスマホが使えるとのことで、利用してみました。

今回ご協力いただいた方
年代:30代
性別:男性
  • 渡航先: 中国(北京)→フランス(パリ)→スペイン(バルセロナ)→フランス(パリ)→中国(北京)
  • 滞在日数:9泊10日
  • 利用端末:iPhone SE SIMフリー版
  • 購入した初期チャージ(スタートパック)の種類:音声
  • よく利用したネットやアプリ: FacebookとLINE、Google map
  • 海外の公共Wi-Fi利用有無:
  1. 旅行前の準備
    1
    image
    海外で電話を利用したく、国をまたいだ旅行のため IIJmio海外トラベルSIMを利用してみました。
    ちょっと金額が高いかなとも思いましたが、日本で準備できるものの中ではトータルで安そうだったので購入を決意しました。

    SIMはIIJmioのホームページから申し込み、4日目位に受け取りました。
    image
    パッケージに入っていた「ご利用開始までの流れ」を見ながら設定等をしました。
    特に分かりにくいなどはありませんでした。
    image
    渡航直前に「ご利用開始までの流れ」に書いてあったURLからスタートパックを購入しました。
  2. 渡航後
    2
    image

    1ヵ国目(中国)

    中国ではトランジットで時間があったので、FacebookやLINEで友人と連絡をとったり、フランス・スペインの情報を調べていました。中国の回線(Free Wi-Fi等)だとFacebookやGoogleが利用できないので(2016.9時点)、海外トラベルSIMが役に立ちました。

    中国に着いた瞬間にインターネットに繋がるのは便利で、特に見れないサイトもなく、問題ありませんでした。中国では使えないかもしれないと覚悟していたので、使えてうれしかったです!

    空港にずっといたのですが、TEAVANA(お茶の新しいブランド)を日本発売より一足先に飲むことができたのが思い出です。
    image

    2ヵ国目(フランス)

    ほとんど観光せずに、カフェで好きな音楽を聴いて、読書したり、たまにインターネットで調べものしたりと、リラックスして過ごしました。
    image
    特に毎日行ったお気に入りのカフェ(Anti cafe)での時間が楽しかったです!Anti cafeは、日本にはあまりない課金形態(時間に対して課金)のカフェで店内のWi-Fiは高速で安定し、電源もありドリンクやフードも豊富で文句のつけどころがありません。そこで出会ったフランス人や旅行者との英語コミュニケーションも楽しむことができました!

    Facebook、Google mapを常に利用してましたが、カフェ以外でも空港、友人の家、Airbnbの宿泊先にWi-Fiがあったので、そちらを利用することが多かったです。
    また、パリ在住の友人や宿泊先への連絡、レストラン予約のために音声通話を使いました。数日間でデータ量が減っていたので、500MBのデータのみをチャージしました。

    海外で初めてコンタクトする場合は、Skypeなどの無料通話サービスは使えないケースが多いので、音声通話ができることが便利でした。
    ただし、国際電話のかけ方を知らないと困るので事前に調べておくことをオススメします。
    ※国際電話のかけ方はこちら
    image

    3ヵ国目(スペイン)

    スペインでは食べ物がおいしくて安いので、いろいろな店に立ち寄りました。また、3日連続でサグラダファミリアを見に行って、何も予定を組まず近くのカフェで読書やインターネットをしてリフレッシュしました。サグラダファミリアの前にある池は、夜に行くと池に建物が反射して幻想的な景色になります。バルセロナでもFacebookやGoogle mapを常に利用してましたが、ほとんどのお店や宿泊先でWi-Fiが使えたので、Wi-Fiをメインで使っていました。

    海外トラベルSIMも繋がっていました。空港に向かう途中で圏外となったのか一瞬繋がらなくなる時もありましたが、場所によってスマホのキャリア表示が変わっていて、複数キャリアが繋がる安心感がありました。
    (万が一1つのキャリアが繋がらなくなっても、他のキャリアで繋がるかと思うので)

    日本への帰国が近づいていたので、データ専用100MBをチャージしました。
  3. 帰国
    3
    使用していたスマホは日本でも日常で使っていたものだったので、飛行機に乗っているときにSIMを日本で使っているもの(IIJmio みおふぉんのSIMカード)に差し替えておきました。

    飛行機を降りてすぐに、公式アプリのみおぽんからAPN構成プロファイルをダウンロードして設定しなおしたので、すぐに日本でもスマホが使えてストレスはありませんでした。
コメント
  • 数ヵ国を移動したので、SIMを差し替えずにインターネット接続、SMS、音声通話ができたのはすごく便利でした!
  • チャージ容量がなくなってもWebでチャージできるのですごく安心でした。道に迷ったときにチャージがなくなってインターネットにつながらないことを考えるとゾッとします。僕に取っては保険であり、お守りです。
  • 料金はすごく安いというわけではないですが、日本で事前に買えてチャージが間単にできて、飛行機から降りた瞬間にインターネットに接続できることはお金を払う価値があると思いました。

他のモニター体験レポートのチェック!こちら