サービス案内 お申し込み お知らせ 設定と利用 お客様情報 サイトマップ お問い合わせ
IIJmioサービス約款・規約 - 別紙18

別紙18 モバイルオプションにおいて定める事項

1 最低利用期間
モバイルオプションの最低利用期間はありません。

2 契約者の義務又はサービス利用の要件(第12条第2項関係)

(1) モバイルオプションを利用するには、同一mioIDにおいて、IIJmioモバイルサービス又はIIJmioモバイルプラスサービスに係るIIJmioサービスを契約している必要があります。ただし、料金プラン区分をケータイプランとするIIJmioモバイルサービスにあっては、別途、追加クーポン(IIJmioクーポンカードによる追加クーポンを含みます。)の利用の申し込みを行う必要があります。
(2) モバイルオプションを利用するには、モバイルオプションの対象となる他社の特定サービスに関して他社が定める条件(電磁的方法により契約者に示されるものとします。)に同意し、かつ遵守するものとします。
(3) モバイルオプションに係るIIJmioサービス契約の数には、当社の定める上限があるものとします。
(4) 品目をつながる端末保証とするモバイルオプションを利用する場合、以下の条件が適用されるものとします。
(i)品目をつながる端末保証とするモバイルオプションの対象端末は、IIJmioモバイルサービス又はIIJmioモバイルプラスサービスにおいて提供するSIMカードが挿入された端末、かつ、当社が別途定める方法により事前に保証端末として登録された端末(以下「本端末」といいます。)に限るものとします。
(ii)品目をつながる端末保証とするモバイルオプションの利用の申込は、本端末に挿入するSIMカードを提供するIIJmioモバイルサービス又はIIJmioモバイルプラスサービスに係るIIJmioサービスの利用の申込と同時に行う必要があります。
(iii)品目をつながる端末保証とするモバイルオプションにおける補償対象外事項は、IIJmioサービスのwebサイト上に掲示するものとします。
(iv)契約者は、本端末に故障等が生じたときは、当該故障が発生から7日以内に、当社が定める方法によりその旨を当社に通知するものとします。
(v)前目の通知を受けた場合、当社は契約者に対し、故障が生じた本端末(以下「故障端末」といいます。)の状態に応じ、品目をつながる端末保証とするモバイルオプションの対応について、修理(製造者の保証の内容に準拠した修理とします。以下同じとします。)又は故障端末と同等の端末 (OS、CPU、画面サイズ、RAM、ROM等の情報から、当社が故障端末と同等であると判断した端末をいいます。以下「交換端末」といいます。)への交換のいずれかを指定するものとします。なお、当社が修理を指定した場合であって、純正品による修理が不可能であるか又は純正品以外の部品を使った場合に廉価で修理可能になる場合、当社は、純正品以外の部品を使用することができるものとします。この場合、当社は、一般的に妥当と認められる水準で修理を行うものとします。
(vi)前目の指定を受けた後、契約者は、当社の指示に従い故障端末に係る設定を行った後、当該故障端末を当社が指定する期日までに、当社が指定する送付先に送付又は当社が定める窓口に持参するものとします。当社が指定する期日までに故障端末の送達を確認できない場合、故障端末の修理又は交換要求は取り下げられたものとみなします。また、故障端末は、故障端末が当社に到着した時点で、契約者が所有権を放棄したものとし、当社が処分できるものとします。
(vii)第v目の対応において、当社が交換を指定した場合にあっては、当社は、交換端末を契約者が指定した送付先に送付又は当社が定める窓口で契約者に引き渡すものとします。契約者が交換端末を受領し、交換端末に故障がないことを確認した場合、契約者は当社に対し、端末交換負担金として当社が定める金額を支払うものとします。
(viii)前目に定める交換端末に故障がある場合、交換端末を送付により受領した場合にあっては交換端末の到着から2日以内に、当社が定める窓口で交換端末を受領した場合にあってはその場で当社に通知するものとします。当該通知を受け、当社が交換端末に故障があると判断した場合、当社は、新たな交換端末を契約者の指定した送付先に送付又は当社が定める窓口で契約者に引き渡すものとします。故障のある交換端末は、当社が指定する期日までに当社が指定する送付先に返送又は当社が定める窓口で返却するものとし、当該期日までに返送又は返却が確認できない場合、契約者は当社に対し、交換品未返却時違約金として当社が定める金額を支払うものとします。
(ix)品目をつながる端末保証とするモバイルオプションにより利用できる修理又は交換の上限回数は、品目をつながる端末保証とするモバイルオプションの利用開始日を起算日として、過去1年間に2回とします。
(x)当社は、当社又は当社が指定する配送業者の責めに帰すべき事由によらず、修理した端末又は交換端末の配送が完了しない場合(当社が発送した日から7日以内に応当する端末を契約者が受領しない場合)は、当社は、契約者へ修理又は交換を実施したものとみなします(前目に定める品目をつながる端末保証とするモバイルオプションにより利用できる交換端末数の算定に含まれるものとします。)。なお、契約者が受領しないことから、当社に返送された端末は、返送された日から30日を経過する日をもって契約者は所有権を放棄したものとし、当社が処分できるものとします。
(xi)品目をつながる端末保証とするモバイルオプションの補償上限金額は、一修理又は一交換あたり50,000円(消費税は課税されません)とし、補償上限金額を超える修理又は交換の費用は契約者の負担とします。補償上限金額を超える修理又は交換が必要な場合にあっては、当社は契約者に対し、当該修理又は交換の事由を通知するとともに、当該修理又は交換を実施するか否かの意思を確認するものとします。なお、当該確認に際して、契約者が当社に対し、修理又は交換を実施しない旨の意思を表示した場合であっても、第ix目に定める修理又は交換が一回行われたものとして取り扱います。
(xii)契約者は、第v目に定める修理又は交換の指定を受けた場合、当社が別途定める範囲において、当社指定の貸出端末を利用することができます。契約者は、貸出端末の利用期間終了後、当社が定める期日までに貸出端末を当社が指定する送付先に送付するものとします。貸出端末が当該期日までに当社に到着しない場合、当社は契約者に対し、貸出機未返却時違約金として、貸出端末の対価を請求するものとします。
(xiii)品目をつながる端末保証とするモバイルオプションの保証対象期間は、当該オプションの利用の申込から当該オプションの利用の停止の日までとします。

3 契約の内容を変更することができる事項(第13条関係)
モバイルオプションにおいて、契約内容の変更を請求することができる事項はありません。

4 契約者からの解除が効力を有する日(第21条第1項関係)

(1) モバイルオプションにおいて、契約者の通知による解除の効力は、当該通知があった日の属する月の末日に生じるものとします。
(2) 第2項第1号に定めるIIJmioモバイルサービス又はIIJmioモバイルプラスサービスに係るIIJmioサービス契約が解除された場合には、当該契約に対応するモバイルオプションに係るIIJmioサービス契約は同日に解除されるものとします。

5 初期契約解除制度の適用(第21条第4項関係)
モバイルオプションは、初期契約解除制度の対象ではありません。ただし、IIJmioモバイルサービス及びIIJmioモバイルプラスサービスに係るIIJmioサービス契約が初期契約解除制度により解除された場合であって、解除の対象となる音声通話機能付きSIMカード又は音声通話機能専用SIMカードが所属する料金グループのSIMカードの数が0となったとき、当該契約に対応するモバイルオプションに係るIIJmioサービス契約は同日に解除されるものとします。

6 IIJmioサービスの種類毎に定める料金(第22条第1項関係)
品目をつながる端末保証とするモバイルオプションにおいては、初期費用、月額料金のほか、契約者が支払いを要する費用として次に定める料金があります。いずれの費用も、当社が定める方法により、当社が定める者に支払うものとします。

(1) 端末交換負担金(別紙18第2項第4号第vii目関係)
利用回数 端末交換負担金の額
1回目
4,320円(本体価格4,000円)
2回目
8,640円(本体価格8,000円)

(2) 交換品未返却時違約金(別紙18第2項第4号第viii目関係)
交換品未返却時違約金の額は、交換端末の対価と同額とします。
(3) 貸出機未返却時違約金(別紙18第2項第4号xii目関係)
貸出機未返却時違約金の額は、貸出端末の対価と同額とます。
(4) 端末配送料(別紙18第2項第4号第viii目関係及び第xii目関係)
交換端末及び貸出端末の配送に係る当社から契約者への送料は、契約者の負担とします。

7 初期費用の額(第23条関係)
モバイルオプションの初期費用の額は、0円とします。

8 月額料金の額(第24条関係)
モバイルオプションの月額料金の額は、次に定めるとおりとします。

(1) 通常料金
品目 月額料金の額
ウイルスバスター モバイル 月額版
270円(本体価格250円)
クラウドバックアップ AOS Cloud
540円(本体価格500円)
Smart・Checker(MyPermissions)
378円(本体価格350円)
i-フィルター for マルチデバイス
389円(本体価格360円)
トビラフォンモバイル
324円(本体価格300円)
タブホ(タブレット使い放題)
540円(本体価格500円)
SMART USEN
529円(本体価格490円)
つながる端末保証
540円(本体価格500円)
スマホの操作サポート
540円(本体価格500円)
マカフィー モバイル セキュリティ
270円(本体価格250円)
ローチケHMVプレミアム
540円(本体価格500円)
取り放題.jp&グルメギフト得々オプション
756円(本体価格700円)
スマート留守電
313円(本体価格290円)
IIJmio WiFi by エコネクト
390円(本体価格362円)
備考
(1)モバイルオプションの月額料金は、モバイルオプションの利用開始日(モバイルオプションの利用の申込を当社が承諾した日とします。ただし、IIJmioモバイルサービス又はIIJmioモバイルプラスサービス利用の申込と同時にモバイルオプションの利用の申込を行う場合にあっては、IIJmioモバイルサービス又はIIJmioモバイルプラスサービスの利用開始日とします。以下本別紙において同じとします。)の属する月から発生します。
(2)前項にかかわらず、各品目において最初に申し込むモバイルオプションの月額料金は、モバイルオプションの利用開始日の属する月の翌々月から発生します。ただし、「スマホの操作サポート」は除きます。
(3)モバイルオプションの利用の解除の日が暦月の初日以外の日であった場合における当該日の属する月のモバイルオプション月額料金の額は、上記基本料金の表中において月額料金の額として定める金額とします。
(4)別紙8の3.(5)に定める料金グループの集約において、変更元料金グループのモバイルオプションを変更先料金グループのモバイルオプションとして利用することはできません。


(2) パック料金
パック名 パック内容 月額料金の額
みまもりパック
ウイルスバスター モバイル 月額版
540円(本体価格500円)
i-フィルター for マルチデバイス
迷惑防止パック
ウイルスバスター モバイル 月額版
540円(本体価格500円)
トビラフォンモバイル
備考
(1)モバイルオプションは、一の品目毎に利用の申込をする他、当社が定めるパッケージ(以下、「オプションパック」といいます。)毎に利用の申込をすることができます。オプションパックの内容は上記パック料金の表中においてパック名及びパック内容に定めるとおりとします。
(2)オプションパックの月額料金は、オプションパックの利用開始日(オプションパックの利用の申込を当社が承諾した日とします。ただし、 IIJmioモバイルサービス又はIIJmioモバイルプラスサービス利用の申込と同時にオプションパックの利用の申込を行う場合にあっては、IIJmioモバイルサービス又はIIJmioモバイルプラスサービスの利用開始日とします。以下本別紙において同じとします。)の属する月から発生します。ただし、各品目において最初に申し込むモバイルオプションパックについてのみ、オプションパックの利用開始日の属する月の翌々月から発生します。
(3)オプションパックの利用の解除の日が暦月の初日以外の日であった場合における当該日の属する月のオプションパックの月額料金の額は、上記基本料金の表中において月額料金の額として定める金額とします。
(4)別紙8の3.(5)に定める料金グループの集約において、変更元料金グループのモバイルオプションを変更先料金グループのモバイルオプションとして利用することはできません。

9 保証の限定(第36条関係)

(1) モバイルオプションは、他社が定める特定のサービスの利用手段(ライセンスキー等)を提供するものであり、当該特定サービスを提供するものではありません。当社は、当該特定サービスの利用上の不具合、障害、瑕疵その他の事項を含め、当該特定サービスの内容又は利用の結果について、一切の保証を行いません。
(2) 前号の他、「SMART USEN」にあっては、その直接提供者は株式会社USENであり、当社は、同社への申込、同社による料金請求及び同社への料金支払の代行を行うものであることから、当社は、前号に定める事項の他、提供の有無についての責任も負いません。

このページの先頭へ