サービス案内 お申し込み お知らせ 設定と利用 お客様情報 サイトマップ お問い合わせ
IIJmioサービス約款・規約 - 約款本文

IIJmioサービス契約約款

施行 令和元年7月1日
株式会社インターネットイニシアティブ

第1章 総則

第1条(約款の適用)

当社は、IIJmioサービスに関する契約約款を定め、これによりIIJmioサービスを提供します。

第2条(約款の変更)

当社は、この約款を変更することがあります。約款が変更された後のサービスに係る料金その他の提供条件は、変更後の約款によります。

2 約款を変更するときは、当社は、当該変更により影響を受けることとなる契約者に対し、事前にその内容について通知します。

第3条(用語の定義)

この約款においては、次の用語はそれぞれ次の意味で使用します。

用語 用語の意味
IIJmioサービス この約款に基づいて提供される当社のサービスの総称
IIJmioサービス契約 IIJmioサービスの利用に関する契約
契約者 IIJmioサービスの契約者
利用者 契約者の同意と責任のもとに、IIJmioサービスを利用する個人
mioID 当社がIIJmioサービスの利用に関し契約者に対して付与するIDであって、すべての種類のIIJmioサービスに共通のもの
mioパスワード 当社がIIJmioサービスの利用に関し契約者に付与するパスワードであって、すべての種類のIIJmioサービスに共通のもの
個別ID 当社が一の種類のIIJmioサービス毎に契約者に付与するID
個別パスワード 当社が一の種類のIIJmioサービス毎に契約者に付与するパスワード
最低利用期間 当社がIIJmioサービスの種類毎に定める最低利用期間であって、当該IIJmioサービスの課金開始日をその起算日とするもの
課金開始日 IIJmioサービス利用の申込を当社が承諾した後当社が契約者に課金開始日として通知する日
オンラインサインアップ オンラインの端末を使用して行うIIJmioサービス利用の申込
IPv4アドレス インターネットプロトコル バージョン4(IPv4)として定められている32bitのアドレス
IPv6アドレス インターネットプロトコル バージョン6(IPv6)として定められている128bitのアドレス
IPアドレス IPv4アドレス及びIPv6アドレスの総称

第4条(サービスの種類)

IIJmioサービスには、次の種類があります。

種類 内容
IIJmio DSL/SFサービス 東日本電信電話株式会社(以下「NTT東日本」といいます。)及び西日本電信電話株式会社(以下「NTT西日本」といいます。NTT東日本及びNTT西日本の両社を併せて「NTT」といいます。)が提供する「フレッツ・ADSL」の利用者に対して、インターネットプロトコルによる相互通信を提供し、かつ、静的にインターネットネットワークアドレス(1/256C)を割り当てる、当社が定める仕様のサービス
IIJmioセーフティメールサービス 当社に設置されているメールサーバにより、電子メール受発信時のウイルス検出・駆除、迷惑メールフィルタ等の付加機能を伴う電子メール受発信機能を提供する、当社が定める仕様のサービス
IIJmio FiberAccess/SFサービス NTTが提供する「Bフレッツ」、「フレッツ 光ネクスト」(当社が指定する区域に係るものに限ります。)又は「フレッツ 光ライト」の利用者に対して、インターネットプロトコルによる相互通信を提供し、かつ、静的に又は「フレッツ 光ネクスト」若しくは「フレッツ 光ライト」においてIPv6アドレスを使用する場合においては、当社が定めるところによるIPv6アドレスに係るインターネットネットワークアドレスの割り当て方式に基づき、インターネットネットワークアドレスを割り当てる、当社が定める仕様のサービスであって、次のタイプに区分されるもの。
タイプ
対応するNTT提供回線
NTT東日本
NTT西日本
フレッツ光/ファミリー・マンションタイプ Bフレッツ/ニューファミリータイプ
Bフレッツ/マンションタイプ
フレッツ 光ネクスト/ファミリータイプ
フレッツ 光ネクスト/マンションタイプ
フレッツ 光ネクスト/ファミリー・ハイスピードタイプ
フレッツ 光ネクスト/マンション・ハイスピードタイプ
フレッツ 光ネクスト/ギガファミリー・スマートタイプ
フレッツ 光ネクスト/ギガマンション・スマートタイプ
フレッツ 光ネクスト/ファミリー・ギガラインタイプ
フレッツ 光ネクスト/マンション・ギガラインタイプ
フレッツ 光ライト/ファミリータイプ
フレッツ 光ライト/マンションタイプ
フレッツ 光ライトプラス
Bフレッツ/ファミリー100タイプ
フレッツ 光ネクスト/ファミリータイプ
フレッツ 光ネクスト/マンションタイプ
フレッツ 光ネクスト/ファミリー・ハイスピードタイプ
フレッツ 光ネクスト/マンション・ハイスピードタイプ
フレッツ 光ネクスト/ファミリー・スーパーハイスピードタイプ 隼
フレッツ 光ネクスト/マンション・スーパーハイスピードタイプ 隼
フレッツ 光ライト/ファミリータイプ
フレッツ 光ライト/マンションタイプ
フレッツ光/ベーシックタイプ Bフレッツ/ベーシックタイプ
フレッツ 光ネクスト/プライオ1
Bフレッツ/ベーシックタイプ
IIJmio DSL/DFサービス NTTが提供する「フレッツ・ADSL」の利用者に対して、インターネットプロトコルによる相互通信を提供し、かつ、動的にインターネットネットワークアドレス(1/256C)を割り当てる、当社が定める仕様のサービス
IIJmio FiberAccess/NFサービス NTTが提供する「フレッツ 光ネクスト」(当社が指定する区域に係るものに限ります。)又は「フレッツ 光ライト」の利用者に対して、インターネットプロトコルによる相互通信を提供し、かつ、IPv6アドレスを使用する場合においてはIPv6アドレスの割当を行う事業者が定めるところによるIPv6アドレスに係るインターネットネットワークアドレスの割り当て方式に基づき、又はIPv4アドレスを使用する場合においては動的に、インターネットネットワークアドレスを割り当てる、当社が定める仕様のサービスであって、次のタイプに区分されるもの。
対応するNTT提供回線
NTT東日本
NTT西日本
フレッツ 光ネクスト/マンションタイプ
フレッツ 光ネクスト/ファミリー・ハイスピードタイプ
フレッツ 光ネクスト/マンション・ハイスピードタイプ
フレッツ 光ネクスト/ギガファミリー・スマートタイプ
フレッツ 光ネクスト/ギガマンション・スマートタイプ
フレッツ 光ネクスト/ファミリー・ギガラインタイプ
フレッツ 光ネクスト/マンション・ギガラインタイプ
フレッツ 光ライト/ファミリータイプ
フレッツ 光ライト/マンションタイプ
フレッツ 光ライトプラス
フレッツ 光ネクスト/ファミリータイプ
フレッツ 光ネクスト/マンションタイプ
フレッツ 光ネクスト/ファミリー・ハイスピードタイプ
フレッツ 光ネクスト/マンション・ハイスピードタイプ
フレッツ 光ネクスト/ファミリー・スーパーハイスピードタイプ 隼
フレッツ 光ネクスト/マンション・スーパーハイスピードタイプ 隼
フレッツ 光ライト/ファミリータイプ
フレッツ 光ライト/マンションタイプ
フレッツ 光ライトプラス
IIJmio FiberAccess/DFサービス NTTが提供する「Bフレッツ」、「フレッツ 光ネクスト」(当社が指定する区域に係るものに限ります。)又は「フレッツ 光ライト」の利用者に対して、インターネットプロトコルによる相互通信を提供し、かつ、動的に又は「フレッツ 光ネクスト」若しくは「フレッツ 光ライト」においてIPv6アドレスを使用する場合においては、当社が定めるところによるIPv6アドレスに係るインターネットネットワークアドレスの割り当て方式に基づき、インターネットネットワークアドレスを割り当てる、当社が定める仕様のサービスであって、次のタイプに区分されるもの。
タイプ
対応するNTT提供回線
NTT東日本
NTT西日本
フレッツ光/ファミリー・マンションタイプ Bフレッツ/ニューファミリータイプ
Bフレッツ/マンションタイプ
フレッツ 光ネクスト/ファミリータイプ
フレッツ 光ネクスト/マンションタイプ
フレッツ 光ネクスト/ファミリー・ハイスピードタイプ
フレッツ 光ネクスト/マンション・ハイスピードタイプ
フレッツ 光ネクスト/ギガファミリー・スマートタイプ
フレッツ 光ネクスト/ギガマンション・スマートタイプ
フレッツ 光ネクスト/ファミリー・ギガラインタイプ
フレッツ 光ネクスト/マンション・ギガラインタイプ
フレッツ 光ライト/ファミリータイプ
フレッツ 光ライト/マンションタイプ
フレッツ 光ライトプラス
Bフレッツ/ファミリー100タイプ
フレッツ 光ネクスト/ファミリータイプ
フレッツ 光ネクスト/マンションタイプ
フレッツ 光ネクスト/ファミリー・ハイスピードタイプ
フレッツ 光ネクスト/マンション・ハイスピードタイプ
フレッツ 光ネクスト/ファミリー・スーパーハイスピードタイプ 隼
フレッツ 光ネクスト/マンション・スーパーハイスピードタイプ 隼
フレッツ 光ライト/ファミリータイプ
フレッツ 光ライト/マンションタイプ
フレッツ 光ライトプラス
フレッツ光/ベーシックタイプ Bフレッツ/ベーシックタイプ
フレッツ 光ネクスト/プライオ1
Bフレッツ/ベーシックタイプ
IIJmio FiberAccess/DCサービス 中部テレコミュニケーション株式会社が提供する「光ネットアクセスサービス(コミュファ光ネット プロバイダ選択型)」(以下「コミュファ光」とします。)の利用者に対して、インターネットプロトコルによる相互通信を提供し、かつ、動的にインターネットネットワークアドレス(1/256C)を割り当てる、当社が定める仕様のサービス
IIJmioモバイルサービス 株式会社NTTドコモ(以下「ドコモ」といいます。)が提供するSC-FDMA方式、OFDMA方式若しくはDS-CDMA方式による伝送交換設備を用いた移動無線通信に係る通信網、又は、KDDI株式会社(以下「KDDI」といいます。)が提供するSC-FDMA方式若しくはOFDMA方式による伝送交換設備を用いた移動無線通信に係る通信網を利用して、インターネットプロトコルによる相互通信等を提供する、当社が定める仕様に基づくサービスであって、次に従って区分されるもの。SIMカードが所属する料金プランの単位を「料金グループ」といいます。
タイプ区分 内容
タイプD ドコモが提供するSC-FDMA方式、OFDMA方式又はDS-CDMA方式による伝送交換設備を用いた移動無線通信に係る通信網を利用するもの
タイプA KDDIが提供するSC-FDMA方式又はOFDMA方式による伝送交換設備を用いた移動無線通信に係る通信網を利用するもの
料金プラン区分
内容
ミニマムスタートプラン 契約者が選択した組合せによる2枚までのSIMカード(機能区分は契約者が指定するものとします。ただし、新規申込時に契約者が指定することができるSIMカードの数は1とします。)を利用することができ、かつ、3GBのクーポン(契約者が、当社が定める通信速度を超えてドコモのLTE及び3G網又はKDDIのLTE網を利用した通信を行うために必要なものをいいます。)をバンドルクーポンとして利用できるもの
ライトスタートプラン 契約者が選択した組合せによる2枚までのSIMカード(機能区分は契約者が指定するものとします。ただし、新規申込時に契約者が指定することができるSIMカードの数は1とします。)を利用することができ、かつ、6GBのクーポンをバンドルクーポンとして利用できるもの
ファミリーシェアプラン 契約者が選択した組合せによる10枚までのSIMカード(機能区分は契約者が指定するものとします。ただし、新規申込時に契約者が指定することができるSIMカードの枚数は3、機能区分の数は当社が定める上限があるものとします。)を利用することができ、かつ、12GBのクーポンをバンドルクーポンとして利用できるもの
ケータイプラン 契約者が選択したタイプ区分の1枚のSIMカード(機能区分は音声通話専用機能に限ります。)を利用することができるもの
タイプD関係
機能区分
内容
データ通信機能 インターネットプロトコルによる相互通信を利用できるSIMカードを当社が貸与するもの。この区分に該当するSIMカードを「データ通信専用SIMカード」といいます。
SMS機能 インターネットプロトコルによる相互通信並びに日本国内での送受信及び日本国外(別途ドコモが定める地域に限ります。以下、タイプをタイプDとするIIJmioモバイルサービスにおいて同じとします。)への送信が可能なSMS機能を利用できるSIMカードを当社が貸与するもの。この区分に該当するSIMカードを「SMS機能付きSIMカード」といいます。
音声通話機能 インターネットプロトコルによる相互通信、日本国内及び日本国外での送受信が可能なSMS機能並びに音声通話機能を利用できるSIMカードを当社が貸与するもの。この区分に該当するSIMカードを「音声通話機能付きSIMカード」といいます。
音声通話専用機能 音声通話機能のみを利用できるSIMカード(別途、追加クーポン(IIJmioクーポンカードによる追加クーポンを含みます。)の利用の申し込みをすることにより、インターネットプロトコルによる相互通信を利用できます。)を当社が貸与するもの。この区分に該当するSIMカードを「音声通話機能専用SIMカード」といいます。
タイプA関係
機能区分
内容
SMS機能 インターネットプロトコルによる相互通信並びに日本国内及び日本国外(別途KDDIが定める地域に限ります。以下、タイプをタイプAとするIIJmioモバイルサービスにおいて同じとします。)での送受信が可能なSMS機能を利用できるSMS機能付きSIMカードを当社が貸与するもの
音声通話機能 音声通話機能付きSIMカードを当社が貸与するもの
音声通話専用機能 音声通話機能専用SIMカードを当社が貸与するもの
オプション名
品目
内容
データオプション 20GB
料金グループ毎に1ヶ月あたり20GBのクーポンを追加提供するもの
30GB
料金グループ毎に1ヶ月あたり30GBのクーポンを追加提供するもの
IIJmioひかり 当社がNTT又は光コラボレーション事業者から光コラボレーションモデルとして提供を受ける卸電気通信役務を利用した光アクセスサービス(インターネットプロトコルによる相互通信及び動的に割り当てるインターネットネットワークアドレス(1/256C)を含みます。)並びに当該役務を利用した光IP電話サービス(付加サービスを含みます。)及び契約者の端末利用に関する設定サポート(接続設定を除きます。)をオプションとして提供する、当社が定める仕様のサービス
料金プラン区分
料金プラン
光コラボレーションモデル提供エリア及び提供回線品目
NTT東日本エリア
NTT西日本エリア
T ファミリー フレッツ 光ネクスト/ファミリータイプ
フレッツ 光ネクスト/ファミリー・ハイスピードタイプ
フレッツ 光ネクスト/ギガファミリー・スマートタイプ
フレッツ 光ネクスト/ファミリー・ギガラインタイプ
フレッツ 光ネクスト/ファミリータイプ
フレッツ 光ネクスト/ファミリー・ハイスピードタイプ
フレッツ 光ネクスト/ファミリー・スーパーハイスピードタイプ 隼
マンション フレッツ 光ネクスト/マンションタイプ
フレッツ 光ネクスト/マンション・ハイスピードタイプ
フレッツ 光ネクスト/ギガマンション・スマートタイプ
フレッツ 光ネクスト/マンション・ギガラインタイプ
フレッツ 光ネクスト/マンションタイプ
フレッツ 光ネクスト/マンション・ハイスピードタイプ
フレッツ 光ネクスト/マンション・スーパーハイスピードタイプ 隼
U ビック光ファミリー フレッツ 光ネクスト/ファミリータイプ
フレッツ 光ネクスト/ファミリー・ハイスピードタイプ
フレッツ 光ネクスト/ギガファミリー・スマートタイプ
フレッツ 光ネクスト/ファミリー・ギガラインタイプ
フレッツ 光ネクスト/ファミリータイプ
フレッツ 光ネクスト/ファミリー・ハイスピードタイプ
フレッツ 光ネクスト/ファミリー・スーパーハイスピードタイプ 隼
ビック光マンション フレッツ 光ネクスト/マンションタイプ
フレッツ 光ネクスト/マンション・ハイスピードタイプ
フレッツ 光ネクスト/ギガマンション・スマートタイプ
フレッツ 光ネクスト/マンション・ギガラインタイプ
フレッツ 光ネクスト/マンションタイプ
フレッツ 光ネクスト/マンション・ハイスピードタイプ
フレッツ 光ネクスト/マンション・スーパーハイスピードタイプ 隼
オプション名
IIJmioひかり電話オプション区分
内容
IIJmioひかり電話オプション
基本サービス
当社がNTTから光コラボレーションモデルとして提供を受ける光IP電話サービスを提供するものであって、料金プラン区分をTとするIIJmioひかりに対応したもの
付加サービス 発信元番号表示 発信者の電話番号を電話機等のディスプレイに表示する機能を提供するもの
非通知番号ブロック 電話番号を通知しない発信者に対して音声ガイダンスを流して電話番号の通知を要求する機能を提供するもの
割り込み電話着信 通話中に別の発信者から着信があった場合に、最初の発信者との通話を保留にし、後発の発信者との通話を可能にする機能を提供するもの
迷惑電話ブロック 迷惑電話登録を行った番号から着信があった場合に、発信者に対して音声ガイダンスを流して着信を拒否する機能を提供するもの
オプション名
ビック光電話オプション区分
内容
ビック光電話オプション
基本サービス
当社がNTTから光コラボレーションモデルとして提供を受ける光IP電話サービスを提供するものであって、料金プラン区分をUとするIIJmioひかりに対応したもの
付加サービス 発信元番号表示 発信者の電話番号を電話機等のディスプレイに表示する機能を提供するもの
非通知番号ブロック 電話番号を通知しない発信者に対して音声ガイダンスを流して電話番号の通知を要求する機能を提供するもの
割り込み電話着信 通話中に別の発信者から着信があった場合に、最初の発信者との通話を保留にし、後発の発信者との通話を可能にする機能を提供するもの
迷惑電話ブロック 迷惑電話登録を行った番号から着信があった場合に、発信者に対して音声ガイダンスを流して着信を拒否する機能を提供するもの
オプション名
品目
内容
ビック光+安心サポートオプション
ベーシック11
当社が定める仕様により、契約者の端末利用に関する設定サポート等(接続設定を除きます。)を提供するもの
訪問つき12
品目をベーシック11とするビック光+安心サポートオプションオプションの内容に加え、トラブル発生時に契約者宅に訪問してトラブル診断を行うサービスを提供するもの
オプション名
内容
IPoEオプション
インターネット(IPv6 IPoE)接続機能を提供するもの
IIJmioサプライサービス 当社が指定する移動無線機器(SIMカードを含みません。)を賃借又は購入することができるサービスであって、当該移動無線機器に故障等(自然故障、水濡れ、落下、衝突、その他偶然の事故による部分損及び全損をいい、改造、災害による故障及び亡失は除きます。以下同じとします。)が生じた場合に、修理又は特別価格で当社が定める交換用移動無線機器(リファービッシュ品を含み、電池パックその他の付属品は含まれません。以下「交換端末」といいます。)に交換できる補償サービスを端末補償オプションとして提供する、当社が定める仕様のサービス
IIJmioサプライサービス(中古) 当社が第三者より買い受けた中古の移動無線機器(SIMカードを含みません。)を賃借又は購入することができるサービスであって、当社が定める仕様のサービス
IIJmioモバイルプラスサービス 契約者がIIJmioサプライサービスにおいて賃借又は購入する当社指定の移動無線機器(以下「IIJmioサプライサービス端末」といいます。)で利用することを前提として、KDDIが提供するSC-FDMA方式若しくはOFDMA方式による伝送交換設備を用いた移動無線通信に係る通信網を利用して、インターネットプロトコルによる相互通信等を提供する、当社が定める仕様に基づくサービスであって、次に従って区分されるもの。SIMカードが所属する料金プランの単位を「料金グループ」といいます。
タイプ区分 内容
タイプA KDDIが提供するSC-FDMA方式又はOFDMA方式による伝送交換設備を用いた移動無線通信に係る通信網を利用するもの
料金プラン区分
内容
エコプランミニマム 契約者が選択した組合せによる3枚までのSIMカード(ただし、IIJmioサプライサービス端末の数以下である必要があります。機能区分は契約者が指定するものとします。)を利用することができ、かつ、3GBのクーポン(契約者が、当社が定める通KDDIのLTE網を利用した通信を行うために必要なものをいいます。)をバンドルクーポンとして利用できるもの
エコプランスタンダード 契約者が選択した組合せによる3枚までのSIMカード(ただし、IIJmioサプライサービス端末の数以下である必要があります。機能区分は契約者が指定するものとします。)を利用することができ、かつ、7GBのクーポンをバンドルクーポンとして利用できるもの
機能区分
内容
SMS機能 インターネットプロトコルによる相互通信並びに日本国内及び日本国外(別途KDDIが定める地域に限ります。)での送受信が可能なSMS機能を利用できるSIMカードを当社が貸与するもの。この区分に該当するSIMカードを「SMS機能付きSIMカード」といいます。
音声通話機能 インターネットプロトコルによる相互通信、日本国内及び日本国外での送受信が可能なSMS機能並びに音声通話機能を利用できるSIMカードを当社が貸与するもの。この区分に該当するSIMカードを「音声通話機能付きSIMカード」といいます。
IIJmio IoTサービス(いちねんプラン) ドコモが提供するSC-FDMA方式、OFDMA方式又はDS-CDMA方式による伝送交換設備を用いた移動無線通信に係る通信網及び当社開発のSIMカードを用いてインターネットプロトコルによる相互通信(IoT機器での利用を想定した通信とします。)を提供する当社が定める仕様に基づくサービスであって、契約期間を1年間(初年度は課金開始日の属する月から起算して11ヶ月後の月末までとします。)とするもの。通信速度及びバンドルクーポン容量は次の通りとします。
通信速度 上り通信(契約者の利用するIoT機器から当社のパケット交換機を経由してインターネットに接続するための通信をいいます。以下同じとします。)より下り通信(インターネットから当社のパケット交換機を経由して契約者の利用するIoT機器に接続するための通信をいいます。以下同じとします。)の速度が高速のもの
バンドルクーポン容量 1ヶ月あたり100MB
IIJmio IoTサービス(上り高速プランS/M/L) ドコモが提供するSC-FDMA方式、OFDMA方式又はDS-CDMA方式による伝送交換設備を用いた移動無線通信に係る通信網及び当社開発のSIMカードを用いてインターネットプロトコルによる相互通信(IoT機器での利用を想定した通信とします。)を提供する当社が定める仕様に基づくサービスであって、上り通信より下り通信の速度が低速のもの。バンドルクーポン容量に応じて次の料金プランに区分されます。
料金プラン バンドルクーポン容量
上り高速プランS 3GB
上り高速プランM 6GB
上り高速プランL 12GB
通信販売サービス 当社が販売する物品(IIJmioサプライサービス及びIIJmioサプライサービス(中古)で販売する移動無線機器を除きます)を購入することができるサービス
モバイルオプション 当社が提供する特定のIIJmioサービスの契約者に対し、他社の特定サービスを利用するために必要な手段を提供するサービス
IIJmioアシストオプション 当社が指定する代理店において、機能区分を音声通話機能又は音声通話専用機能とするIIJmioモバイルサービスの新規申込を行うと同時に、当該代理店から移動無線機器(当社が指定する機器とします。SIMカードを含みません。)を購入するとき、本サービスを一定期間利用することを前提に、当該移動無線機器を当該代理店の定める特別価格で購入することができるサービス
IIJmio海外トラベルSIMサービス IIJmio海外トラベルSIMサービスの提供に関し当社が利用する日本国外の通信事業者(以下「IIJmio海外トラベルSIMサービス指定通信事業者」といいます。)が提供するUMTS/GSM通信ネットワークを利用して、日本国外(当社が別途定める地域に限ります。以下、IIJmio海外トラベルSIMサービスにおいて同じとします。)でのインターネットプロトコルによる相互通信等を提供する、当社が定める仕様に基づくサービスであって、次に従って区分されるもの。
スタートパック 内容
スタートパック(データ) 14日間、日本国外で利用できるインターネットプロトコルによる相互通信機能(データ通信容量500MB)を提供するもの
スタートパック(音声付き) 14日間、日本国外で利用できるインターネットプロトコルによる相互通信機能(データ通信容量500MB)、SMS機能(送受信通数25通)及び音声通話機能(通話時間30分)を提供するもの
リチャージ 内容
リチャージ データ100 1日間、日本国外で利用できるインターネットプロトコルによる相互通信機能(データ通信容量100MB)を追加提供するもの
リチャージ データ500 14日間、日本国外で利用できるインターネットプロトコルによる相互通信機能(データ通信容量500MB)を追加提供するもの
リチャージ 音声付き100 1日間、日本国外で利用できるインターネットプロトコルによる相互通信機能(データ通信容量100MB)、SMS機能(送受信通数5通)及び音声通話機能(通話時間6分)を追加提供するもの
リチャージ 音声付き500 14日間、日本国外で利用できるインターネットプロトコルによる相互通信機能(データ通信容量500MB)、SMS機能(送受信通数25通)及び音声通話機能(通話時間30分)を追加提供するもの

第5条(サービスの提供区域)

IIJmioサービスの提供区域は、日本国の全ての地域とします。ただし、IIJmioサービスの種類毎に別の定めが規定されている場合にはこの限りではありません。

第6条(契約者)

契約者は、個人に限るものとします。

第7条(契約の単位)

当社は、一の種類の一のIIJmioサービス毎に一のIIJmioサービス契約を締結するものとします。

第8条(権利の譲渡制限等)

契約者が、IIJmioサービス契約に基づいてサービスの提供を受ける権利は、譲渡することができません。

2 契約者は、契約者の責任において、利用者にIIJmioサービスを利用させることができます。この場合において、利用者の行為は契約者の行為とみなして本約款が適用されるものとします。なお、IIJmioサービスを再販売する等業として第三者にIIJmioサービスを利用させることはできません。

第9条(ID及びパスワード)

契約者は、mioID及びmioパスワード並びに個別ID及び個別パスワード(本条において「ID等」といいます。)の管理責任を負うものとします。

2 当社は、契約者がIIJmioサービス契約上の権利を行使するにあたり、契約者に対し、ID等の提示を求めることがあります。

3 契約者は、ID等を第三者に利用させないものとします。ただし、この約款で別の定めが規定されている場合にはこの限りではありません。

4 契約者は、ID等が窃用され又は窃用される可能性があることが判明した場合には、直ちに当社にその旨を連絡するとともに、当社からの指示がある場合にはこれに従うものとします。なお、当社は、ID等の窃用による契約者の損害又は契約者が第三者に与えた損害について責任を負わないものとします。

5 契約者は、mioID及び個別IDを変更することはできません。

第2章 申込及び承諾等

第10条(申込)

IIJmioサービス利用の申込(以下「申込」といいます。)は、オンラインサインアップ又は当社がIIJmioサービス毎に定める方法により行うものとします。

2 IIJmioモバイルサービス又はIIJmioモバイルプラスサービスにおいて、音声通話機能付きSIMカード利用の申込をする者は、本人確認(携帯音声通信事業者による契約者等の本人確認等及び携帯音声通信役務の不正な利用防止に関する法律(平成17年31号)第9条の規定に基づくものであって、氏名、住所、生年月日等の契約者を特定する情報の確認を行うことをいいます。以下同じとします。)のために当社が別途定める書類を提示する必要があります。

3 IIJmioモバイルサービス又はIIJmioモバイルプラスサービスの申込をする者は、当社が、青少年が安全に安心してインターネットを利用できる環境の整備等に関する法律(平成20年第79号)(以下「青少年ネット環境整備法」といいます。)第13条の規定に基づく、契約者又は利用者が青少年(18歳に満たない者をいいます。以下同じとします。)であるか否かの確認を求めた場合には、これに従うものとします。

4 IIJmioサプライサービス及びIIJmioサプライサービス(中古)利用の申込をする者は、当社が別途定める書類(当該申込者の身分証明に係るもの)を提示する必要があります。

第11条(申込の承諾等)

当社は、申込があったときは、これを承諾するものとします。ただし、次に掲げる事由に該当する場合には、当該申込を承諾しないことがあります。

(1) IIJmioサービス利用の申込者(以下「申込者」といいます。)がIIJmioサービス契約上の債務の支払を怠るおそれがあることが明らかであるとき
(2) 申込者が第18条(利用の停止等)第1項各号の事由に該当するとき
(3) 申込者が、申込より以前に、当社が提供するサービスにつき当社と契約を締結したことがあり、かつ、当社から当該契約を解除したことがあるとき
(4) 申込に際し、当社に対しことさら虚偽の事実を通知したとき
(5) 申込に際し、申込者が支払手段として正当に使用することができないクレジットカードを指定したとき
(6) 申込者が、指定したクレジットカードの名義人と異なるとき
(7) 前条(申込)第2項において、本人確認ができないとき
(8) 前条(申込)第4項において、当社が別途定める書類(当該申込者の身分証明に係るもの)が提示されないとき
(9) IIJmioモバイルサービス又はIIJmioモバイルプラスサービスにおいて、音声通話機能付きSIMカード利用の申込をする者又はIIJmioサプライサービス利用の申込をする者が、18歳未満であったとき又は18歳以上の未成年者で法定代理人の同意を得ていないとき
(10) 契約者と当社との取引実績その他総合的な与信判断の観点から、申込を承諾できないと当社が判断したとき

2 前項の規定により申込を拒絶したときは、当社は、申込者に対しその旨を通知します。

3 当社は、第1項に掲げる事由の判断のため、申込者に対し、当該申込者(当該申込者が契約者となった場合の利用者を含みます。)の身分証明に係る公的書類その他の書類又は情報の提出を要求する場合があります。この場合において当該申込者から当該書類又は情報の提出が行われない間は、当社は、第1項に基づく申込の承諾を留保又は拒絶するものとします。

4 当社は、申込の承諾に係る事実の確認を行うにあたり、前条(申込)第2項に定める本人確認のための書類及び前項に定める身分証明に係る公的書類その他の書類又は情報について、発行元の機関に対して照会を行う等、当社が必要と判断する措置を講じる場合があります。

5 当社は、同一の契約者が同時に利用することのできるIIJmioサービスの個数の上限を定めることができるものとします。この場合において、当該個数の上限を超えてIIJmioサービスの利用の申込があったときは、当社は、当該上限を超える部分に係る申込を承諾しないものとします。

6 当社が申込みを承諾した場合、電気通信事業法第26条の2に基づく契約書面の交付は、電磁的方法によって行うものとします。

第12条(サービス利用の要件等)

契約者は、当社から契約者に対する通知、連絡を行うためのメールアカウント(当社が提供するサービスに係るものである必要はありません。)を当社に対して指定するものとします。当該メールアカウントに対する当社の電子メールの送信は、当社から契約者への意思表示又は事実の伝達とみなされます。

2 当社は、サービスの種類毎に、契約者の義務又はサービス利用の要件を定めるものとします。

第3章 契約事項の変更等

第13条(サービス内容の変更)

契約者は、サービスの種類毎に定める事項について、IIJmioサービス契約の内容の変更を請求できます。

2 第10条(申込)第2項及び第11条(申込の承諾等)の規定は、前項の請求があった場合について準用します。この場合において、同条中「申込」とあるのは「変更の請求」と、「申込者」とあるのは「契約者」と読み替えるものとします。

第14条(契約者の名称の変更等)

契約者は、その氏名、住所若しくは居所又は当社に届け出たクレジットカードその他の当社が指定する事項に変更があったときは、当社に対し、速やかに当該変更の内容について通知するものとします。

第15条(個人の契約上の地位の引継)

契約者である個人(以下この項において「元契約者」といいます。)が死亡したときは、当該個人に係るIIJmioサービス契約は、終了します。ただし、相続開始の日から2週間を経過する日までに当社に申出をすることにより、相続人(相続人が複数あるときは、最初に申し出た相続人)は、引き続き当該契約に係るIIJmioサービスの提供を受けることができます。当該申出があったときは、当該相続人は、元契約者の当該契約上の地位(元契約者の当該契約上の債務を含みます。)を引き継ぐものとします。

2 第11条(申込の承諾等)の規定は、前項の場合について準用します。この場合において、同条中「申込」とあるのは「申出」と、「IIJmioサービス利用の申込者」とあるのは「相続人」とそれぞれ読み替えるものとします。

第4章 利用の制限、中止及び停止並びにサービスの廃止

第16条(利用の制限)

当社は、電気通信事業法第8条の規定に基づき、天災事変その他の非常事態が発生し、若しくは発生するおそれがあるときは、災害の予防若しくは救援、交通、通信若しくは電力の供給の確保又は秩序の維持に必要な通信その他の公共の利益のために緊急を要する通信を優先的に取り扱うため、IIJmioサービスの利用を制限する措置を採ることがあります。

2 当社は、児童買春、児童ポルノに係る行為等の処罰及び児童の保護等に関する法律(平成11年法律第52号)において定める児童ポルノを閲覧又は取得するための通信を制限する場合があります。

第17条(利用の中止)

当社は、次に掲げる事由があるときは、IIJmioサービスの提供を中止することがあります。

(1) 当社の電気通信設備の保守又は工事のためやむを得ないとき
(2) 当社が設置する電気通信設備の障害等やむを得ない事由があるとき

2 当社は、IIJmioサービスの提供を中止するときは、契約者に対し、前項第1号により中止する場合にあっては、その14日前までに、同項第2号により中止する場合にあっては、事前に、その旨並びに理由及び期間を通知します。ただし、緊急やむを得ないときは、この限りではありません。

第18条(利用の停止等)

当社は、契約者が次に掲げる事由に該当するときは、当該契約者の利用に係る全てのIIJmioサービスについてその全部若しくは一部の提供を停止又は利用を制限することがあります。

(1) この約款に定める契約者の義務に違反したとき
(2) 料金等IIJmioサービス契約上の債務の支払を怠り、又は怠るおそれがあることが明らかであるとき
(3) 違法に、又は明らかに公序良俗に反する態様においてIIJmioサービスを利用したとき
(4) 当社が提供するサービスを直接又は間接に利用する者の当該利用に対し重大な支障を与える態様においてIIJmioサービスを利用したとき
(5) 当社が提供するサービスの信用を毀損するおそれがある態様においてIIJmioサービスを利用したとき
(6) 第11条(申込の承諾等)第1項に定める申込の拒絶事由に該当するとき
(7) 契約者が指定したクレジットカードを使用することができなくなったとき
(8) IIJmioサービスに卸電気通信役務提供者又は他の電気通信事業者が提供する役務が含まれる場合において、不適切と判断する態様においてIIJmioサービスが利用されたことを理由に、卸電気通信役務提供者又は他の電気通信事業者が当社への役務提供を停止したとき
(9) 前各号に掲げる他、当社が不適切と判断する態様においてIIJmioサービスを利用したとき

2 当社は、前項の規定による利用の停止又は制限の措置を講じるときは、契約者に対し、あらかじめその理由(該当する前項各号に掲げる事由)及び期間を通知します。ただし、緊急やむを得ないときは、この限りではありません。

3 当社は、第1項の規定にかかわらず、当該契約者に対し、同項の措置に替えて、期限を定めて当該事由を解消すべき旨を求めることができます。ただし、この措置は、当社が第1項の措置を取ることを妨げるものではないものとします。

4 当社からIIJmioサービスの利用に関し説明を求められたときは、契約者は、当社に対し、当該要請に応じるものとします。ただし、契約者の当該利用に係る行為が法令に違反していない場合において、業務上の秘密その他正当な理由があるときは、この限りではありません。

第19条(サービスの廃止)

当社は、都合によりIIJmioサービスの全部又は一部を廃止することがあります。

2 当社は、前項の規定によりIIJmioサービスの全部又は一部を廃止するときは、契約者に対し、廃止する日の3ヶ月前までに、その旨を通知します。

3 本条の規定は、別紙において別の定めをすることができるものとします。

第5章 契約の解除

第20条(当社の解除)

当社は、次に掲げる事由があるときは、IIJmioサービス契約を解除することがあります。

(1) 第18条(利用の停止等)第1項の規定によりIIJmioサービスの利用が停止又は制限された場合において、契約者が当該停止又は制限の日から1ヵ月以内に当該停止又は制限の原因となった事由を解消しないとき。ただし、当該停止又は制限が同条第1項第2号の事由による場合は、当該契約を直ちに解除することがあります。
(2) 第18条(利用の停止等)第1項各号の事由がある場合において、当該事由が当社の業務に支障を及ぼすおそれがあると認められるとき

2 当社は、前項の規定によりIIJmioサービス契約を解除するときは、契約者に対し、あらかじめその旨を通知するものとします。

第21条(契約者の解除)

契約者は、当社に対し、各契約毎に当社の指定する方法で通知をすることにより、IIJmioサービス契約を解除することができます。この場合において、当該解除の効力は、当該通知があった日からサービスの種類毎に定める日を経過する日又は契約者が当該通知において解除の効力が生じる日として指定した日のいずれか遅い日に生じるものとします。本規定は、別紙において別の定めをすることができるものとします。

2 第16条(利用の制限)又は第17条(利用の中止)第1項の事由が生じたことによりIIJmioサービスを利用することができなくなった場合において、当該サービスに係る契約の目的を達することができないと認めるときは、契約者は、前項の規定にかかわらず、任意の方法で当社に通知することにより、当該契約を解除することができます。この場合において、当該解除は、その通知が当社に到達した日にその効力を生じたものとします。

3 第19条(サービスの廃止)第1項の規定によりIIJmioサービスの全部又は一部が廃止されたときは、当該廃止の日に当該廃止されたIIJmioサービスに係るIIJmioサービス契約が解除されたものとします。

4 契約者は、本約款の他の規定にかかわらず、電気通信事業法第26条の3に定める初期契約解除制度の対象となるIIJmioサービス(本約款においてサービスの種類毎に示すものとします)については、当社が第11条(申込の承諾等)第6項に基づき契約書面の交付を行った日を初日とする8日が経過するまでの間は、当社に書面又は当社が指定する方法で通知することにより、IIJmioサービス契約を解除することができます。この場合において、当社は、解除までの期間に応じたIIJmioサービスの月額料金、IIJmioサービスの提供のために必要な工事を実施している場合における当該工事費用及び契約締結費用の支払いについて、電気通信事業法が定める範囲内において、契約者に請求することができるものとします。

第6章 料金等

第22条(契約者の支払義務)

契約者は、当社に対し、IIJmioサービスの利用に関し、次条(初期費用の額)から第26条(利用不能の場合における料金の調定)までの規定により算出した当該サービスに係る初期費用、月額料金及びIIJmioサービスの種類毎に定める料金(以下三者を併せて「IIJmioサービスの料金」といいます。)を支払うものとします。

2 初期費用の支払義務は、当社がIIJmioサービスの利用の申込を承諾した時に発生します。

3 月額料金は、課金開始日から当該サービスを提供した最後の日までの期間について発生します。なお、第18条(利用の停止等)の規定によりIIJmioサービスの提供が停止又は制限された場合の月額料金の額の算出については、当該停止又は制限された期間も当該サービスの提供があったものとして取り扱うものとします。

第23条(初期費用の額)

初期費用の額は、IIJmioサービスの種類毎に定めるものとします。

第24条(月額料金の額)

月額料金の額は、IIJmioサービスの種類毎に定めるものとします。ただし、複数のIIJmioサービスを契約している場合等一定の場合について、この約款において別の定めをすることにより割引金額を適用することができるものとします。

2 課金開始日又はIIJmioサービス契約の解除(最低利用期間を経過する前に解除があった場合(第21条(契約者の解除)第2項又は第3項の規定により解除された場合を除きます。)を除きます。)の日が暦月の初日以外の日であった場合における当該日の属する月の月額料金の額は、当該月におけるIIJmioサービスを提供した期間に対応する当該サービスに係る月額料金の額とします。

第25条(料金の調定)

IIJmioサービス契約がその最低利用期間が経過する日前に解除された場合(第21条(契約者の解除)第2項又は第3項の規定により解除された場合を除きます。)におけるIIJmioサービスの料金の額は、当該最低利用期間に対応する月額料金の額とします。ただし、IIJmioサービスの種類毎に別の定めが規定されている場合には、当該別の定めが適用されるものとします。

第26条(利用不能の場合における料金の調定)

当社の責に帰すべき事由によりIIJmioサービスが全く利用し得ない状態(全く利用し得ない状態と同じ程度の状態を含みます。以下同じとします。)が生じた場合において、当社が当該状態が生じたことを知った時から連続して24時間以上の時間(以下「利用不能時間」といいます。)当該状態が継続したときは、当社は、契約者に対し、その請求に基づき、利用不能時間を24で除した数(小数点以下の端数は、切り捨てます。)に月額料金の30分の1を乗じて算出した額を、月額料金から減額します。ただし、契約者が当該請求をし得ることとなった日から3ヶ月を経過する日までに当該請求をしなかったときは、契約者は、その権利を失うものとします。

2 前項の規定は、この約款において、サービスの種類毎に別の定めをした場合には適用されないものとします。

第27条(料金等の請求方法)

当社は、契約者に対し、毎月月額料金を請求します。

第28条(料金等の支払方法)

契約者は、IIJmioサービスの料金を、当社が指定する日までに、当社が指定する方法により支払うものとします。

第29条(割増金)

IIJmioサービスの料金の支払を不法に免れた契約者は、当社に対しその免れた金額の2倍に相当する金額(以下「割増金」といいます。)を支払うものとします。

第30条(遅延損害金)

契約者は、IIJmioサービスの料金その他IIJmioサービス契約上の債務の支払を怠ったときは、次項が定める方法により算出した額の遅延損害金を支払うものとします。ただし、当該債務がその支払うべきこととされた日の翌日から10日以内に支払われたときは、この限りではありません。

2 遅延損害金の額は、未払債務に対する年14.6パーセントの割合により算出した額とします。

第31条(割増金等の支払方法)

第28条(料金等の支払方法)の規定は、第29条(割増金)及び前条(遅延損害金)の場合について準用します。

第32条(消費税)

契約者が当社に対しIIJmioサービスに関する債務を支払う場合において、消費税法(昭和63年法律第108号)及び同法に関する法令の規定により当該支払について消費税が賦課されるものとされているときは、契約者は、当社に対し、当該債務を支払う際に、これに対する消費税相当額を併せて支払うものとします。

第33条(別紙の優先)

本章の規定は、別紙において別の定めをすることができるものとします。

第7章 個人情報

第34条(個人情報保護)

当社は、法令及び当社が別途定める個人情報保護ポリシーに基づき、契約者及び利用者の個人情報(以下「個人情報」といいます。)を適切に取扱うものとします。

2 当社は、IIJmioサービスの提供に関し取得した個人情報を以下の利用目的の範囲内において取り扱うものとします。

(1) IIJmioサービスの提供にかかる業務を行うこと。(業務上必要な連絡、通知等を契約者に対して行うことを含みます。)
(2) IIJmioサービスレベルの維持向上を図るため、アンケート調査及びその分析を行うこと。
(3) 当社の商品、サービスに関する情報(IIJmioサービスに限らず、当社の別商品、サービス又は当社の新規商品、サービス紹介情報等を含みます。)又は提携先の商品、サービス等の情報を、契約者がアクセスした当社のWebページその他契約者の端末装置上に表示し、もしくはメール、郵便等により送付し、又は電話すること。なお、契約者は、当社が別途定める方法により、これらの取り扱いを中止又は再開することができます。
(4) 前各号に付属する業務を行うこと。
(5) その他契約者から得た同意の範囲内で利用すること。

3 当社は、契約者の同意に基づき必要な限度において個人情報を第三者に提供する場合があります。また、IIJmioサービスの提供に係る業務における個人情報の取扱いの全部又は一部を第三者に委託する場合にあっては、当社は、当社の監督責任下において個人情報を第三者に委託するものとします。

4 前項にかかわらず、法令に基づく請求又は特定電気通信役務提供者の損害賠償責任の制限及び発信者情報の開示に関する法律(平成13年法律第137号)第4条に基づく開示請求の要件が充足された場合、その他法令に基づく場合は、当社は当該請求の範囲内で個人情報を請求者に開示する場合があります。

第8章 雑則

第35条(第三者の責による利用不能)

第三者の責に帰すべき事由を原因として生じた利用不能状態により契約者が損害を被ったときは、当社は、当該損害を被った契約者に対し、その請求に基づき、当社が第三者から受領した損害賠償の額(以下「損害限度額」といいます。)を限度として、損害の賠償をします。

2 前項の契約者が複数ある場合における当社が賠償すべき損害の額は、当該損害を被った全ての契約者の損害全体に対し、損害限度額を限度とします。この場合において、契約者の損害の額を合計した額が損害限度額を超えるときは、各契約者に対し支払われることとなる損害賠償の額は、当該契約者の損害の額を当該損害を被った全ての契約者の損害の額を合計した額で除して算出した数を損害限度額に乗じて算出した額となります。

第36条(保証及び責任の限定)

IIJmioサービスにおける保証又は保証の限定に関しては、サービスの種類毎に定めるものとします。

2 当社は、契約者がIIJmioサービスの利用に関して被った損害(その原因の如何を問いません。)について賠償の責任を負いません。ただし、当該損害が当社の故意又は重大な過失により発生した場合については、この限りでありません。

3 契約者がIIJmioサービスの利用に関して第三者に与えた損害について当社が当該第三者に当該損害の賠償をしたときは、当社は、契約者に対し、当該賠償について求償することができます。

第37条(サイバー攻撃への対処)

当社は、当社又は契約者の電気通信設備に対するサイバー攻撃への対処を行うため、次に掲げる事項の全部又は一部を実施することができるものとします。ただし、かかる措置の実施が法令上許容される場合に限ります。

(1) 国立研究開発法人情報通信研究機構法(平成11年法律第162号)に基づき国立研究開発情報通信研究機構が行う特定アクセス行為に係る電気通信の送信先の電気通信設備に関して、同機構が行う、送信型対電気通信設備サイバー攻撃(情報通信ネットワーク又は電磁的方式で作られた記録に係る記録媒体を通じた電子計算機に対する攻撃のうち、送信先の電気通信設備の機能に障害を与える電気通信の送信により行われるサイバー攻撃をいいます。以下本条において同じとします。)のおそれへの対処を求める通知に基づき、当該送信型対電気通信設備サイバー攻撃により当社の電気通信役務の提供に支障が生ずるおそれがある場合に、必要な限度で、当該特定アクセス行為に係る電気通信の送信先の電気通信設備のIPアドレス及びタイムスタンプから、当該電気通信設備を接続する契約者を確認し、注意喚起を行うこと。
(2) 契約者が、C&Cサーバ等のサイバー攻撃に用いられるサーバと通信することを遮断するために、DNSサーバへの名前解決要求の際のクエリログその他関連する通信記録を自動的に検知すること。なお、契約者は、IIJmioサービスを利用している間いつでも、契約者の選択により、かかる検知及び遮断が行われない設定に変更できるものとします。

第38条(当社の装置維持基準)

当社は、IIJmioサービスを提供するための装置を事業用電気通信設備規則(昭和60年郵政省令第30号)に適合するよう維持します。

第39条(サービスの種類毎の定め等)

第3条(用語の定義)、第5条(サービスの提供区域)、第12条(サービス利用の要件等)第2項、第13条(サービス内容の変更)第1項、第21条(契約者の解除)第1項及び第4項、第22条(契約者の支払義務)第1項、第23条(初期費用の額)、第24条(月額料金の額)第1項、第25条(料金の調定)、第26条(利用不能の場合における料金の調定)第2項及び第36条(保証及び責任の限定)において、サービスの種類毎に定めることとされている事項は、次に定めるところによるものとします。

サービスの種類 対応規定
IIJmio DSL/SFサービス 別紙1に定める
IIJmioセーフティメールサービス 別紙2に定める
IIJmio FiberAccess/SFサービス 別紙3に定める
IIJmio DSL/DFサービス 別紙4に定める
IIJmio FiberAccess/NFサービス 別紙5に定める
IIJmio FiberAccess/DFサービス 別紙6に定める
IIJmio FiberAccess/DCサービス 別紙7に定める
IIJmioモバイルサービス 別紙8に定める
IIJmioひかり 別紙9に定める
IIJmioサプライサービス 別紙10及び別紙11に定める
IIJmioサプライサービス(中古) 別紙12及び別紙13に定める
IIJmioモバイルプラスサービス 別紙14に定める
IIJmio IoTサービス(いちねんプラン) 別紙15に定める
IIJmio IoTサービス(上り高速プランS/M/L) 別紙16に定める
通信販売サービス 別紙17に定める
モバイルオプション 別紙18に定める
IIJmioアシストオプション 別紙19に定める
IIJmio海外トラベルSIMサービス 別紙20に定める

2 第24条(月額料金の額)第1項ただし書に定める割引金額の適用については、別紙21に定めるところによるものとします。

第40条(専属的合意管轄裁判所)

当社と契約者との間で訴訟の必要が生じた場合、東京地方裁判所を当社と契約者との第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

附則

平成13年8月30日変更

この契約約款は、平成13年9月3日から実施します。

平成13年9月14日変更

この契約約款は、平成13年9月17日から実施します。

平成13年10月5日変更

この契約約款は、平成13年10月9日から実施します。

平成13年10月22日変更

1 この契約約款は、平成13年11月1日から実施します。

2 平成13年10月31日までの間に、変更前の契約約款に基づき、IIJmio DSL/Deサービスに係るIIJmioサービスの利用を申し込んだ者(以下「1.5Mサービスの利用者」という。)については、当該サービスの利用に関し、変更前の約款がなお効力を有するものとします。ただし、次の事項に関しては、次に定めるところによるものとします。

(1) タイプ2からタイプ1への変更に係る料金は、6,000円とします。
(2) USBタイプのモデム機器への変更は行えないものとします。
(3) ルータタイプのモデム機器への変更に係る料金は、タイプ1にあっては29,800円、タイプ2にあっては28,800円とします。

3 1.5Mサービスの利用者は、変更後の契約約款に基づくIIJmio DSL/Deサービスへの変更を当社に請求できるものとします。この場合において、1.5Mサービスの利用者は、当該請求した変更の形態により、次の変更手数料を当社に支払うものとします。

(1) 変更後のサービスにおけるモデム機器の利用形態がレンタル又はモデム無しである変更 6,000円(ただし、平成14年1月31日までに変更請求が行われた場合には0円)
(2) 変更後のサービスにおけるモデム機器の利用形態が買取りである変更 タイプ1 30,800円(ただし、平成14年1月31日までに変更請求が行われた場合には、USBタイプのモデム機器利用に係る1.5Mサービスの利用者にあっては12,100円、ルータタイプのモデム機器利用に係る1.5Mサービスの利用者にあっては5,100円、それ以外の1.5Mサービスの利用者にあっては、24,800円とする。) タイプ2 29,800円(ただし、平成14年1月31日までに変更請求が行われた場合には、USBタイプのモデム機器利用に係る1.5Mサービスの利用者にあっては11,100円、ルータタイプのモデム機器利用に係る1.5Mサービスの利用者にあっては4,100円、それ以外の1.5Mサービスの利用者にあっては、23,800円とする。)

4 1.5Mサービスの利用者が、前項による変更を行った場合には、当該サービスの利用者には、変更後の契約約款が適用されるものとします。この場合において、当該変更後の契約約款別紙2の3(7)中の「利用開始日」とは、変更前の契約約款に基づいてIIJmio DSL/Deサービスが利用可能となった日を、同別紙2の6(1)の表中「利用開始日」とは、前項に基づき変更後の契約約款に基づくIIJmio DSL/Deサービスが利用可能となった日を、それぞれいうものとします。

平成13年11月27日変更

この契約約款は、平成13年12月1日から実施します。

平成13年12月3日変更

1 この契約約款は、平成13年12月5日から実施します。

2 別紙4の「1.最低利用期間」の規定にかかわらず、IIJmioセーフティメールサービスの契約者であって、課金開始日が平成14年1月1日であるものにあっては、最低利用期間は、平成14年1月1日から起算して1ヶ月とします。

3 別紙4の「6.月額料金」の規定にかかわらず、平成13年12月中のIIJmioセーフティメールサービスの利用に係る月額料金は、0円とします。

平成13年12月28日変更

1 この契約約款は、平成14年1月1日から実施します。

2 平成13年10月31日までの間に、変更前の契約約款に基づき、IIJmio DSL/Deサービスに係るIIJmioサービスの利用を申し込んだ者であって、平成12年10月22日変更の附則第3項に基づく変更請求(以下「変更請求」といいます。)を行っていないもの(以下「1.5Mサービスの利用者」という。)については、次の事項に関しては、次に定めるところによるものとします。

(1) ルータタイプのモデム機器への変更に係る料金は、タイプ1にあっては24,800円、タイプ2にあっては23,800円とします。

3 1.5Mサービスの利用者が変更請求を行う場合における変更手数料は、次に定めるものとします。

(1) 変更後のサービスにおけるモデム機器の利用形態がレンタル又はモデム無しである変更 6,000円(ただし、平成14年1月31日までに変更請求が行われた場合には0円)
(2) 変更後のサービスにおけるモデム機器の利用形態が買取りである変更 タイプ1 25,800円(ただし、平成14年1月31日までに変更請求が行われた場合には、USBタイプのモデム機器利用に係る1.5Mサービスの利用者にあっては7,100円、ルータタイプのモデム機器利用に係る1.5Mサービスの利用者にあっては1,000円、それ以外の1.5Mサービスの利用者にあっては、19,800円とする。) タイプ2 24,800円(ただし、平成14年1月31日までに変更請求が行われた場合には、USBタイプのモデム機器利用に係る1.5Mサービスの利用者にあっては6,100円、ルータタイプのモデム機器利用に係る1.5Mサービスの利用者にあっては0円、それ以外の1.5Mサービスの利用者にあっては、18,800円とする。)

平成14年1月31日変更

この契約約款は、平成14年2月1日から実施します。

平成14年2月25日変更

1 この契約約款は、平成14年2月26日から実施します。

2 平成13年10月31日までの間に、平成13年10月22日変更による変更前の契約約款に基づき、IIJmio DSL/Deサービスに係るIIJmioサービスの利用を申し込んだ者に係るIIJmio DSL/Deサービスの月額料金の額は、平成14年1月31日変更による変更後の契約約款本則に規定する同サービスの月額料金の額と同じとします。

平成14年3月15日変更

この契約約款は、平成14年3月26日から実施します。

平成14年3月29日変更

この契約約款は、平成14年4月1日から実施します。

平成14年4月10日変更

この契約約款は、平成14年4月12日から実施します。

平成14年5月23日変更

この契約約款は、平成14年6月1日から実施します。

平成14年6月10日変更

この契約約款は、平成14年6月11日から実施します。

平成14年6月24日変更

1 この契約約款は、平成14年7月1日から実施します。

2 従前のファミリータイプ又はマンションタイプであるIIJmio FiberAccess/SFサービスに係るIIJmioサービス契約は、平成14年7月1日以降、マンション・ファミリータイプであるIIJmio FiberAccess/SFサービスに係るIIJmioサービス契約として存続するものとします。

平成14年8月26日変更

この契約約款は、平成14年9月1日から実施します。

平成14年9月6日変更

この契約約款は、平成14年9月10日から実施します。

平成14年9月20日変更

この契約約款は、平成14年9月24日から実施します。なお、別紙6中「6.初期費用の額」の改正にあっては、平成14年9月1日に溯って実施するものとし、同日以後のIIJmio パーソナルドメインサービスに係る申込については、改正後の条項の適用を受けるものとします。

平成14年12月10日変更

1 この契約約款は、平成14年12月12日(以下この附則において「実施日」といいます。)から実施します。

2 当社は、平成15年5月31日をもって、IIJmio DSL/Deサービスを廃止することとします。同日において有効なIIJmio DSL/Deサービスに係るIIJmioサービス契約は、同日をもって解約されるものとします。

3 実施日から平成15年5月31日までの間において、IIJmio DSL/Deサービスに係るIIJmioサービスの契約者が、IIJmio DSL/DFサービス又はIIJmio FiberAccess/DFサービスに係るIIJmioサービスを新たに申し込んだ場合にあっては、同IIJmio DSL/DFサービス又はIIJmio FiberAccess/DFサービスの課金開始日を、各サービスごとに利用が可能となる日として当社が指定する日(この項において「利用開始日」いいます。)から6ヶ月を経過した日とします。ただし、当該措置が行われるIIJmio DSL/DFサービス又はIIJmio FiberAccess/DFサービスに係るIIJmioサービス契約の数は、同契約者が実施日以降契約していたIIJmio DSL/Deサービスに係るIIJmioサービス契約の数と同じとします。

平成14年12月24日変更

この契約約款は、平成14年12月25日から実施します。

平成15年2月24日変更

この契約約款は、平成15年2月25日から実施します。

平成15年3月20日変更

この契約約款は、平成15年3月26日から実施します。

平成15年5月6日変更

この契約約款は、平成15年5月7日から実施します。

平成15年5月30日変更

1 この契約約款は、平成15年6月1日から実施します。

2 平成14年12月10日変更に係る附則は、平成15年6月1日以後においてもなお有効に存続するものとします。

平成15年7月25日変更

この契約約款は、平成15年8月1日から実施します。

平成15年10月27日変更

1 この契約約款は、平成15年11月1日から実施します。

2 別紙11の「6.月額料金」の規定にかかわらず、平成16年3月31日までの間におけるIIJmio FiberAccess/DCサービスの利用に係る月額料金は、0円とします。これに伴い、別紙11の「1.最低利用期間」の規定にかかわらず、平成16年4月1日現在においてIIJmio FiberAccess/DCサービスの契約者であるものの最低利用期間は、同日から起算して1ヶ月とします。

平成16年1月21日変更

この契約約款は、平成16年1月22日から実施します。

平成16年3月31日変更

この契約約款は、平成16年4月1日から実施します。

平成16年4月7日変更

この契約約款は、平成16年4月7日から実施します。

平成16年6月1日変更

この契約約款は、平成16年6月1日から実施します。

平成16年8月1日変更

この契約約款は、平成16年8月1日から実施します。

平成16年12月6日変更

この契約約款は、平成16年12月6日から実施します。

平成17年2月24日変更

この契約約款は、平成17年2月24日から実施します。

平成17年4月12日変更

この契約約款は、平成17年4月12日から実施します。

平成17年8月23日変更

1 この契約約款は、平成17年8月23日から実施します。

2 別紙14の「1.最低利用期間」の規定にかかわらず、IIJmioモバイルアクセス/PROサービスの契約者であって、課金開始日が平成17年10月31日以前であるものにあっては、最低利用期間は平成17年11月1日から起算して1ヶ月とします。

3 別紙14の「6.月額料金の額」の規定にかかわらず、平成17年10月31日までの間は、IIJmioモバイルアクセス/PROサービスに係る月額料金は、0円とします。

平成17年10月3日変更

この契約約款は、平成17年10月3日から実施します。

平成18年1月20日変更

この契約約款は、平成18年1月20日から実施します。

平成18年4月1日変更

この契約約款は、平成18年4月1日から実施します。

平成18年6月1日変更

1 この契約約款は、平成18年6月1日から実施します。

2 当社は、平成18年9月15日をもってIIJmioプライムメールサービスを廃止することとします。当該サービスの廃止日において有効なIIJmioプライムメールサービスに係るIIJmioサービス契約は、同日をもって解約されるものとします。

3 平成18年6月1日から前項に定める廃止日までの間において、IIJmioプライムメールサービスの利用に係る月額料金は、0円とします。

4 平成18年6月1日から第2項に定める廃止日までの間において、IIJmioプライムメールサービスに係るIIJmioサービスの契約者が、IIJmioセーフティメールサービスに係るIIJmioサービスを新たに申し込んだ場合にあっては、同IIJmioセーフティメールサービスの課金開始日から3ヶ月間におけるIIJmioセーフティメールサービスに係る月額料金は、0円とします。

平成18年7月1日変更

この契約約款は、平成18年7月1日から実施します。

平成18年9月16日変更

この契約約款は、平成18年9月16日から実施します。

平成18年10月1日変更

この契約約款は、平成18年10月1日から実施します。

平成19年2月1日変更

この契約約款は、平成19年2月1日から実施します。

平成19年4月1日変更

この契約約款は、平成19年4月1日から実施します。

平成19年5月1日変更

この契約約款は、平成19年5月1日から実施します。

平成19年10月1日変更

1 この契約約款は、平成19年10月1日から実施します。

2 平成16年6月30日以前のIIJインターネットサービス契約約款に基づき成立したダイアルアップIPサービス契約の契約者が、平成19年10月3日から平成20年3月31日までの間に当社所定の様式でIIJmioセーフティメールサービスに係るIIJmioサービスの利用の申込を行う場合においては、一のダイアルアップIPサービス契約につき一の当該IIJmioサービス契約に係る初期費用及び月額料金の額について、3ヶ月間0円とする措置の適用を受けることができます。

平成20年1月1日変更

この契約約款は、平成20年1月1日から実施します。

平成20年2月1日変更

この契約約款は、平成20年2月1日から実施します。

平成20年4月1日変更

この契約約款は、平成20年4月1日から実施します。

平成20年12月1日変更

1 この契約約款は、平成20年12月1日から実施します。

2 平成20年12月1日から平成21年2月28日までの間において、IIJmio高速モバイル/EMサービスを申し込んだ場合にあっては、別紙14の「6.初期費用の額」及び「7.月額料金の額」の規定にかかわらず、IIJmio高速モバイル/EMサービスの初期費用及び月額料金について次に定める額とする措置の適用を受けることができます。ただし、当該措置の適用は、当社が申込を受け付けた順に、当社所定の申込数に達するまでの間の申込に限るものとし、平成21年2月28日までに所定申込数に達したことにより当該措置の適用を終了する場合は、IIJmioサービスのwebサイト上で通知を行うものとします。

(1) 初期費用の額: 0円
(2) 月額料金の額: 料金プランを1年プランとするIIJmio高速モバイル/EMサービスにあっては4,875円(本体価格4,643円)、料金プランを2年プランとするIIJmio高速モバイル/EMサービスにあっては3,875円(本体価格3,690円)、並びに端末料金にあっては105円(本体価格100円)

平成21年2月1日変更

この契約約款は、平成21年2月1日から実施します。

平成21年3月30日変更

この契約約款は、平成21年3月30日から実施します。

平成21年7月1日変更

1 この契約約款は、平成21年7月1日から実施します。

2 平成20年12月1日変更の附則第2項において定めるIIJmio高速モバイル/EMサービスの初期費用及び月額費用に関する措置の適用について、「平成21年2月28日まで」とあるのは「平成21年8月31日まで」と改めるものとします。

3 前項の措置の適用を受けることができる月額料金のうち端末料金の額について、端末種別がD22HW場合にあっては、当該料金の額は315円(本体価格300円)とします。

平成21年8月1日変更

この契約約款は、平成21年8月1日から実施します。

平成21年9月1日変更

1 この契約約款は、平成21年9月1日から実施します。

2 平成21年7月1日変更の附則第2項に「平成21年8月31日まで」とあるのは、「平成21年11月30日まで」と改めるものとします。

平成21年10月1日変更

この契約約款は、平成21年10月1日から実施します。

平成21年12月1日変更

1 この契約約款は、平成21年12月1日から実施します。

2 前項の実施日前に締結された、料金プランを1年プランとするIIJmio高速モバイル/EMサービスに係るIIJmioサービス契約については、IIJmio高速モバイル/EMサービスに関する初期費用、月額料金、契約者が支払いを要する費用として定める料金及び最低利用期間内解除調定金の額について、なお従前の通りとします。

3 第1項の実施日以降の日にIIJmio高速モバイル/EMサービスの利用の申込があった場合においては、別紙14の「6.初期費用の額」及び「7.月額料金の額」の規定にかかわらず、IIJmio高速モバイル/EMサービスの初期費用及び月額料金について次に定める額とする措置の適用を受けることができます。

(1) 初期費用の額:端末種別D31HWについて7,560円(本体価格7,200円)、その他の端末種別について0円
(2) 月額料金の額:端末種別D02HW、D01NX IIについて3,875円(本体価格3,690円)及び端末料金105円(本体価格100円)、端末種別D22HWについて3,875円(本体価格3,690円)及び端末料金315円(本体価格300円)、並びに端末種別D31HWについて5,565円(本体価格5,300円)及び端末料金315円(本体価格300円)

平成22年3月1日変更

この契約約款は、平成22年3月1日から実施します。

平成22年5月20日変更

この契約約款は、平成22年5月20日から実施します。

平成22年8月2日変更

この契約約款は、平成22年8月2日から実施します。

平成22年11月1日変更

この契約約款は、平成22年11月1日から実施します。

平成22年12月13日変更

この契約約款は、平成22年12月13日から実施します。

平成23年2月1日変更

この契約約款は、平成23年2月1日から実施します。

平成23年4月1日変更

この契約約款は、平成23年4月1日から実施します。

平成23年6月1日変更

この契約約款は、平成23年6月1日から実施します。

平成23年7月21日変更

この契約約款は、平成23年7月21日から実施します。

平成23年9月1日変更

この契約約款は、平成23年9月1日から実施します。

平成24年1月1日変更

この契約約款は、平成24年1月1日から実施します。

平成24年2月27日変更

この契約約款は、平成24年2月27日から実施します。

平成24年5月17日変更

この契約約款は、平成24年5月17日から実施します。

平成24年7月1日変更

この契約約款は、平成24年7月1日から実施します。

平成24年10月1日変更

1 この契約約款は、平成24年10月1日から実施します。

2 前項の実施日前に締結された、タイプを「フレッツ 光ネクスト/エクスプレスタイプ」とするIIJmio FiberAccess/SFサービス契約は、タイプを「Bフレッツ/ファミリー・マンションタイプ」とするIIJmio FiberAccess/SFサービス契約として有効に存続するものとします。

3 第1項の実施日前に締結された、タイプを「フレッツ 光ネクスト/エクスプレスタイプ」とするIIJmio FiberAccess/DFサービス契約は、タイプを「Bフレッツ/ファミリー・マンションタイプ」とするIIJmio FiberAccess/DFサービス契約として有効に存続するものとします。

平成24年11月5日変更

この契約約款は、平成24年11月5日から実施します。

平成24年12月1日変更

この契約約款は、平成24年12月1日から実施します。

平成24年12月18日変更

この契約約款は、平成24年12月18日から実施します。

平成25年4月1日変更

この契約約款は、平成25年4月1日から実施します。

平成25年5月20日変更

この契約約款は、平成25年5月20日から実施します。

平成25年6月1日変更

1 この契約約款は、平成25年6月1日から実施します。

2 当社は、平成25年5月31日をもって、IIJmioパーソナルドメインサービスを廃止することとします。同日において有効なIIJmioパーソナルドメインサービスに係るIIJmioサービス契約は、同日をもって解約されるものとします。

3 当社は、平成25年5月31日をもって、IIJmioシンプルDNSサービスを廃止することとします。同日において有効なIIJmioシンプルDNSサービスに係るIIJmioサービス契約は、同日をもって解約されるものとします。

平成25年7月1日変更

この契約約款は、平成25年7月1日から実施します。

平成25年9月1日変更

この契約約款は、平成25年9月1日から実施します。

平成25年10月1日変更

この契約約款は、平成25年10月1日から実施します。

平成25年10月7日変更

この契約約款は、平成25年10月7日から実施します。

平成25年12月2日変更

この契約約款は、平成25年12月2日から実施します。

平成26年3月3日変更

1 この契約約款は、平成26年3月3日から実施します。

2 前項の実施日前に締結された、タイプを「Bフレッツ/ファミリー・マンションタイプ」とするIIJmio FiberAccess/SFサービス契約は、タイプを「フレッツ光/ファミリー・マンションタイプ」とするIIJmio FiberAccess/SFサービス契約として有効に存続するものとします。

3 第1項の実施日前に締結された、タイプを「Bフレッツ/ベーシックタイプ」とするIIJmio FiberAccess/SFサービス契約は、タイプを「フレッツ光/ベーシックタイプ」とするIIJmio FiberAccess/SFサービス契約として有効に存続するものとします。

4 第1項の実施日前に締結された、タイプを「Bフレッツ/ファミリー・マンションタイプ」とするIIJmio FiberAccess/DFサービス契約は、タイプを「フレッツ光/ファミリー・マンションタイプ」とするIIJmio FiberAccess/DFサービス契約として有効に存続するものとします。

5 第1項の実施日前に締結された、タイプを「Bフレッツ/ベーシックタイプ」とするIIJmio FiberAccess/DFサービス契約は、タイプを「フレッツ光/ベーシックタイプ」とするIIJmio FiberAccess/DFサービス契約として有効に存続するものとします。

平成26年3月13日変更

この契約約款は、平成26年3月13日から実施します。

平成26年3月24日変更

この契約約款は、平成26年3月24日から実施します。

平成26年4月1日変更

この契約約款は、平成26年4月1日から実施します。

平成26年4月17日変更

この契約約款は、平成26年4月17日から実施します。

平成26年6月17日変更

この契約約款は、平成26年6月17日から実施します。

平成26年7月1日変更

この契約約款は、平成26年7月1日から実施します。

平成26年8月8日変更

この契約約款は、平成26年8月8日から実施します。

平成26年9月1日変更

この契約約款は、平成26年9月1日から実施します。

平成26年10月1日変更

この契約約款は、平成26年10月1日から実施します。

平成26年11月14日変更

この契約約款は、平成26年11月14日から実施します。

平成26年12月1日変更

この契約約款は、平成26年12月1日変更から実施します。

平成27年1月1日変更

この契約約款は、平成27年1月1日変更から実施します。

平成27年2月12日変更

この契約約款は、平成27年2月12日から実施します。

平成27年2月26日変更

この契約約款は、平成27年2月26日から実施します。

平成27年3月17日変更

この契約約款は、平成27年3月17日から実施します。

平成27年4月1日変更

この契約約款は、平成27年4月1日から実施します。

平成27年5月1日変更

この契約約款は、平成27年5月1日から実施します。

平成27年7月1日変更

この契約約款は、平成27年7月1日から実施します。

平成27年7月7日変更

この契約約款は、平成27年7月7日から実施します。

平成27年7月23日変更

この契約約款は、平成27年7月23日から実施します。

平成27年8月11日変更

この契約約款は、平成27年8月11日から実施します。

平成27年9月1日変更

この契約約款は、平成27年9月1日から実施します。

平成27年9月16日変更

この契約約款は、平成27年9月16日から実施します。

平成27年10月1日変更

この契約約款は、平成27年10月1日から実施します。

平成27年10月27日変更

この契約約款は、平成27年10月27日から実施します。

平成27年11月17日変更

この契約約款は、平成27年11月17日から実施します。

平成28年1月4日変更

この契約約款は、平成28年1月4日から実施します。

平成28年3月1日変更

この契約約款は、平成28年3月1日から実施します。

平成28年3月16日変更

この契約約款は、平成28年3月16日から実施します。

平成28年4月1日変更

1 この契約約款は、平成28年4月1日から実施します。

2 平成28年4月1日にIIJmioサービスに統合されたことによるIIJ4Uサービスの扱いの内容は、以下のとおりとします。

(1) 契約者がIIJ4Uサービスで利用していた個々のサービスと個々のIIJmioサービスとの関係は、別途当社がIIJmioサービスのWebサイト上で開示するものとします。
(2) 契約者がIIJ4Uサービスにおいて当社に登録していた情報は、IIJmioサービスで利用されるものとし、その取扱いは別途当社がIIJmioサービスのwebサイト上で開示するものとします。
(3) IIJmioサービス契約約款第12条第1項に定めるメールアカウントは、IIJ4Uサービスにおいて当社が発行したメールアカウントであって当社が指定するものとします。なお、当該メールアカウントは契約者自身により変更が可能です。

3 平成28年3月31日以前の契約約款に基づき成立した、品目を「クラウドバックアップ AOSBOX Android Pro」とするモバイルオプションに係るIIJmioサービス契約は、品目を「クラウドバックアップ AOS Cloud」とするモバイルオプションに係るIIJmioサービス契約として有効に存続するものとします。

平成28年4月21日変更

この契約約款は、平成28年4月21日から実施します。

平成28年5月21日変更

この契約約款は、平成28年5月21日から実施します。

平成28年6月1日変更

この契約約款は、平成28年6月1日から実施します。

平成28年7月1日変更

この契約約款は、平成28年7月1日から実施します。

平成28年7月7日変更

この契約約款は、平成28年7月7日から実施します。

平成28年8月3日変更

この契約約款は、平成28年8月3日から実施します。

平成28年8月16日変更

この契約約款は、平成28年8月16日から実施します。

平成28年9月26日変更

この契約約款は、平成28年9月26日から実施します。

平成28年10月1日変更

1 この契約約款は、平成28年10月1日から実施します。

2 前項の実施日前に締結された、IIJmio高速モバイル/Dサービスに係るIIJmioサービス契約は、タイプを「タイプD」とするIIJmioモバイルサービスに係るIIJmioサービス契約として有効に存続するものとします。

平成28年10月24日変更

この契約約款は、平成28年10月24日から実施します。

平成28年12月1日変更

この契約約款は、平成28年12月1日から実施します。

平成29年1月1日変更

この契約約款は、平成29年1月1日から実施します。

平成29年2月1日変更

この契約約款は、平成29年2月1日から実施します。

平成29年3月1日変更

この契約約款は、平成29年3月1日から実施します。

平成29年5月1日変更

この契約約款は、平成29年5月1日から実施します。

平成29年6月1日変更

この契約約款は、平成29年6月1日から実施します。

平成29年6月9日変更

この契約約款は、平成29年6月9日から実施します。

平成29年7月1日変更

この契約約款は、平成29年7月1日から実施します。

平成29年8月1日変更

1 この契約約款は、平成29年8月1日から実施します。

2 前項の実施日前に締結された、品目を「スマホでUSEN」とするモバイルオプションに係るIIJmioサービス契約は、品目を「SMART USEN」とするモバイルオプションに係るIIJmioサービス契約として有効に存続するものとします。

平成29年9月22日変更

この契約約款は、平成29年9月22日から実施します。

平成29年11月1日変更

この契約約款は、平成29年11月1日から実施します。

平成29年12月15日変更

この契約約款は、平成29年12月15日から実施します。

平成30年1月1日変更

この契約約款は、平成30年1月1日から実施します。

平成30年2月1日変更

この契約約款は、平成30年2月1日から実施します。

平成30年3月1日変更

この契約約款は、平成30年3月1日から実施します。

平成30年4月1日変更

この契約約款は、平成30年4月1日から実施します。

平成30年8月9日変更

この契約約款は、平成30年8月9日から実施します。

平成30年8月30日変更

1 この契約約款は、平成30年8月30日から実施します。

2 前項の実施日前に締結されたSIM形状区分を標準SIM、microSIM若しくはnanoSIMとするIIJmioモバイルサービス又はIIJmioモバイルプラスサービスに係るIIJmioサービス契約は、前項の実施日以降も、前項の実施日以前のIIJmioサービス契約約款に記載された契約条項に基づいて有効に存続するものとします。ただし、IIJmioモバイルサービス又はIIJmioモバイルプラスサービスにおける異なる形状区分への変更は、マルチSIMへの変更に限り有効に存続するものとします。

平成30年10月1日変更

この契約約款は、平成30年10月1日から実施します。

平成31年2月1日変更

この契約約款は、平成31年2月1日から実施します。

平成31年3月1日変更

この契約約款は、平成31年3月1日から実施します。

平成31年4月1日変更

この契約約款は、平成31年4月1日から実施します。

令和元年6月1日変更

この契約約款は、令和元年6月1日から実施します。

令和元年6月24日変更

この契約約款は、令和元年6月24日から実施します。

令和元年7月1日変更

この契約約款は、令和元年7月1日から実施します。

このページの先頭へ