電話リレーサービス料について

「聴覚障害者等による電話の利用の円滑化に関する法律」の施行により電話リレーサービスの公共インフラ化が開始されることに伴い、下記の対象サービスにおいて、2021年7月より「電話リレーサービス料」をご負担いただくこととなりました。

電話リレーサービスとは、聴覚や発話に困難のある方と支障のない方との会話を通訳オペレータが手話・文字と音声を通訳することにより電話で双方向につなぐサービスです。

対象サービス

番号単価(※1)

2022年度の請求は以下の表の通りです。(※2)

4月
1.1円
5月
1.1円
6月
1.1円
7月
1.1円
8月
1.1円
9月
1.1円
10月
0円
11月
0円
12月
0円
1月
0円
2月
0円
3月
0円

2021年度

4月
0円
5月
0円
6月
0円
7月
1.1円
8月
1.1円
9月
1.1円
10月
1.1円
11月
1.1円
12月
1.1円
1月
1.1円
2月
0円
3月
0円
  • ・1電話番号当たりの料金です。
  • ・新規ご契約の場合、ご利用開始当月より請求いたします。
  • ・IP電話利用の有無に関わらず、対象サービスをご契約のお客様全員にご負担いただきます。
  • ・020番号(M2M等専用番号)は電話リレーサービス料の対象外です。
  • ・音声通話機能付きSIM(みおふぉん)または音声通話機能専用SIM(ケータイプラン)をMNP転出により解約する場合、解約月の電話リレーサービス料は請求いたしません。
  • ・IIJmioひかり電話(ビック光電話)の利用停止日が月末日以外の場合、利用停止月の電話リレーサービス料は請求いたしません。
  • ・上記は消費税を含む料金です。
  • ※1. 電話リレーサービス支援機関が定める番号単価については、一般社団法人電気通信事業者協会において公表されています。
  • ※2. 番号単価は年度ごとに算定がなされます。次年度以降の請求額は、決定次第ご案内いたします。

請求方法

毎月のご利用料金に合算し請求します。

  • ※請求額に1円未満の端数が生じた際は切り捨てて請求します。

よくあるご質問

  • Q.SIMカードを追加する際、電話リレーサービス料はいつから発生しますか?
  • A.ご利用開始当月より請求いたします。
  • Q.SIMカードをMNP転出せずに解約する場合、解約月の電話リレーサービス料は請求されますか?
  • A.はい、請求されます。(月末日付けでの解約、月末日まで通信サービスをご利用可能であるため)
  • Q.サービスの利用開始から初期契約解除の成立までに月を跨いだ場合、電話リレーサービス料は請求されますか?
  • A.はい、請求されます。(ご利用開始の月末日時点でご契約中であるため、ご利用開始月分の電話リレーサービス料が発生します)

関連ページ

2022年4月以降の「電話リレーサービス料」の請求について

電話リレーサービスについての詳細や、制度そのものに関するお問い合わせは、以下のページをご参照ください。