IPv6接続状態
ホーム > プラン・料金 > データ通信専用SIM eSIMプラン

今使っている電話はそのままに
eSIMでモバイル回線を二重化

  • 音声回線は、現在ご利用中もしくはお好きな携帯電話会社の回線を。
    データ通信のみ「eSIMプラン」を利用できます。また、それぞれ別のキャリア回線を選択することで、もしもの時も安心してご利用いただけます。
    ※ご利用端末のSIMロック解除は必要となります。

  • 音声回線は、大手携帯電話会社のまま、データ通信のみ、「eSIMプラン」を利用することで、月額料金を大幅に節約できます。
    「@docomo.ne.jp」のようなキャリアメールアドレス、SNSなどのアプリもそのまま利用できます。

  • お申し込みから設定まで、すべての手続きをオンライン上で完了させることが出来ます。
    今すぐに利用したいという方にオススメです。

eSIMプランのお申し込みはコチラ!

eSIMプランで
できること、できないこと

  • ※一部の機種・サービスは利用できない場合があります。
    ※LINEなどのSMS認証には、SMS対応SIMの併用がおすすめです。

例えばこんな使い方
キャリアの契約を維持しつつデータ通信のみ[eSIMプラン]を利用

  • ※1 大手携帯電話会社の料金は、auの「新auピタットプラン」を4〜7GB利用、家族割プラス(3人以上)を利用した場合の4,980円で算出。端末料金は含まれておりません。
  • ※2 大手携帯電話会社の料金は、auの「新auピタットプラン」を1GB以下利用。家族割プラス(3人以上)を利用した場合の1,980円とeSIMプラン(6GB)1,520円にて算出。端末料金は含まれておりません。

eSIMプランのお申し込みはコチラ!

データを無駄なく使える

  • 広いエリアと高速通信

    NTTドコモの「Xi®」(クロッシィ)エリアおよびFOMA®エリアに対応しているので、郊外でも都心部でも安心して使えます。
    ※対応エリアは利用する端末により異なります。

  • 余ったデータ量は翌月に繰り越せる

    その月に使い切らなかったバンドルクーポンは翌月に繰り越しが可能。 クーポンを無駄なくリーズナブルに使えます。

もちろん保証もつけられる
つながる端末保証

つながる端末保証について

eSIMが使える端末は?

ご利用いただける端末例
タブレット/ノートPC スマートフォン
iPad mini(第5世代) ※1 ※3 iPhone 11 ※4
iPad Air(第3世代) ※1 ※3 iPhone 11 Pro ※4
11インチiPad Pro ※1 ※3 iPhone 11 Pro MAX ※4
12.9インチiPad Pro(第3世代) ※1 ※3 iPhone XS ※1
Surface Pro LTE Advanced ※2 iPhone XS Max ※1
ASUS TransBook Mini T103HAF-LTE ※5 iPhone XR ※1
ASUS TransBook Mini T103HAF-GR079LTE ※5 Google Pixel 4
※1 iOS12.1以降
※2 Windows10 RS4以降
※3 Wi-Fi+Cellularモデル
※4 iOS13.0以降
※5 下記【ASUS TransBook Mini をご利用の方へ】をご確認ください。

【ASUS TransBook Mini をご利用の方へ】

ASUS TransBook Mini (T103HAF-LTE/T103HAF-GR079LTE) に搭載の eSIM モジュールのファームウェアバージョン「EM06JLAR02A09M4G」においてSIMプロファイルをインストールするとeSIMを利用するソフトウェアに不具合が発生し、端末修理が必要となるような事象が確認されております。

事前に以下からファームウェアバージョン「EM06JLAR02A12M4G」に更新をお願いします。
ファームウェアバージョンアップ情報はこちら

IIJmioサプライサービスで販売された ASUS TransBook Mini につきましてはファームウェア更新を済ませておりますので、問題なくご利用いただけます。

eSIMプランのお申し込みはコチラ!

ご利用料金

eSIMプラン(ライトスタートプラン)

eSIMプラン(ライトスタートプラン)

月額

1,520円(税抜)

バンドル
クーポン
6GB
SIM枚数 1
追加
SIM枚数
不可
エリア&
データ通信速度
NTTドコモのLTE/3Gエリア
下り最大1288Mbps
上り最大131.3Mbps
テザリング
  • ※ eSIMに対応したデータ通信プロファイルの提供となり、物理SIMの提供ではありません。
  • ※ 別プランとのデータシェアはできません。

よくあるご質問

どうしてベータ版ですか?ベータ版から正式版への切り替えはいつですか?

IIJmioの最新技術をいち早くご体験いただきたいのと、お客様から寄せられたフィードバックを正式版サービス決定の参考にさせていただくためです。
なお、ベータ版のため、お問い合わせの回答にお時間をいただくことがございます。
正式版の提供時期は決定しましたらお知らせいたします。

クーポンスイッチのオンオフはできますか?

会員専用ページのクーポンのON/OFF切替からオンオフすることが可能です。
また、IIJmioクーポンスイッチからのオンオフにも対応しています。

データ量を使い終わりました。データ量を追加することはできますか?

はい。会員専用ページ、またはIIJmioクーポンカードIIJmioクーポンカード/デジタルを利用することでデータ量の追加が可能です。

課金開始日はいつからになりますか?

アクティベーションコードが発行されたタイミングからになります。

eSIMのプロファイルを削除してしまいました。契約はどうなりますか?

eSIMのプロファイルを削除しても、契約は継続します。
誤って削除した場合、有料でアクティベーションコードを再発行いたします。 なお、再発行しますと電話番号は変更になります。

eSIMから物理SIMにSIM交換できますか?

できません。ミニマムスタートプランやライトスタートプラン、ファミリーシェアプランで物理SIM用のプランをご契約いただき、ご契約中であるeSIM用のプランのご解約をお願いします。

海外などで、別のeSIMプロファイルを設定した場合、今まで利用していたeSIMプランの設定はどうなりますか?

eSIMのプロファイルは、複数情報を保持できるため、今まで利用していたeSIMプロファイルはそのまま残ります。ご利用のタイミングで、プロファイルを切り替えることで、好きな回線を利用できます。但し、プロファイルを削除すると再発行(有償)が必要となりますので、ご注意ください。

eSIMプランのお申し込みはコチラ!

  • ※記載されている商品名、会社名等は各会社の商号、商標または登録商標です。本文中では™、®マークは表記しておりません。
  • ※金額は全て税抜で表記しています。