IPv6接続状態
ホーム > プラン・料金 > 格安スマホ・SIMフリー徹底比較

格安スマホ・SIMフリー徹底比較

バリエーション豊富なSIMフリーを全解剖!

お手軽な料金で通話も通信も楽しめる格安SIMに対応したSIMフリー端末は、リーズナブルであることに加え個性派揃い! ここでは、編集部が注目した最新SIMフリースマートフォンの実力と魅力を解剖します!

SMART PHONE REVIEW
端末写真

テスト内容はコチラ

バッテリー/ディスプレイ/通信速度/持ちやすさ/カメラ性能/ベンチマーク/デザイン/コストパフォーマンス(価格)/付加機能/格安SIMとの親和性

詳細を表示

詳細を閉じる

  • バッテリー バッテリー
    バッテリー画像 バッテリー画像

    スマートフォンに負荷を掛けるため、ディスプレイを最大輝度にセットし、YouTubeの連続再生時間を計測。バッテリー切れまでの時間が長いほど高得点としました。

  • ディスプレイ ディスプレイ
    ディスプレイ画像 ディスプレイ画像

    プロのカメラマンが撮影した作例写真をディスプレイに表示し、色彩が忠実に表現されているかという点や解像度などを厳しくチェックして採点します。

  • 持ちやすさ 持ちやすさ
    持ちやすさ画像 持ちやすさ画像

    操作性はもちろん、持ちやすさやボタンの位置など、使い勝手に関する部分をくまなくチェック。加えて、画面サイズに対する重さの比率でも採点しています。

  • 通信速度 通信速度
    通信速度画像 通信速度画像

    SIMの通信速度と比べ、環境に左右されにくい高速回線に接続されたWi-Fiを利用して上りと下りの通信速度を測定。スマートフォンが持つ最大通信速度を導きます。

  • カメラ性能 カメラ性能
    カメラ性能画像 カメラ性能画像

    思い出の瞬間を鮮やかに残すカメラ機能もスマートフォン選びの重要な要素です。機能の使いやすさと写真のクオリティをプロカメラマンがジャッジします。

  • ベンチマーク ベンチマーク
    ベンチマーク画像 ベンチマーク画像

    「Antutu」と呼ばれるベンチマークアプリを使ってスマートフォンの計算速度や3D描画性能などをチェックします。スコアが高いほど高性能と判断できます。

  • ハードウェア性能 ハードウェア性能
    ハードウェア性能画像 ハードウェア性能画像

    CPUやメモリ、内蔵ストレージなどは、直接的には見えませんが性能を大きく左右する重要なパーツです。どのパーツを搭載しているか、そして容量をチェックします。

  • コストパフォーマンス(価格) コストパフォーマンス(価格)
    コストパフォーマンス(価格)画像 コストパフォーマンス(価格)画像

    やっぱり気になるのは、本体価格。ここでは、IIJmioのオンラインショップで購入した場合の本体価格をもとに、コストパフォーマンスを検証していきます。

  • 付加機能 付加機能
    付加機能 付加機能

    おサイフケータイにテレビ、防水・防塵などの機能が搭載されているかチェック。編集部が用意した10項目中、いくつの機能が搭載されているかチェックします。

  • 格安SIMの使いやすさ 格安SIMの使いやすさ
    格安SIMの使いやすさ画像 格安SIMの使いやすさ画像

    格安SIMと呼ばれるMVNO事業者のSIMカードを利用する場合は、通信設定が必須です。格安SIMをセットして使えるようになるまでの手順から親和性を導き出します。

採点表はこちら 採点表はこちら
端末画像
端末画像
SMART PHONE REVIEW

Asus zenfone5

多彩なラインナップを誇るASUS「ZenFone」シリーズのベースモデル最新作としてリリースされた「ZenFone 5」。新たにAI対応することでパフォーマンス向上はもちろんカメラ機能の強化を図った同機の魅力と実力をお届けします。

IIJmio会員価格

一括お支払い
48,800(税抜)
分割お支払い
2,050(税抜)

※メーカー希望小売価格
  5万2,800円

ご購入はこちら
  • 防水・防塵IPX5/8
    防水・防塵
    IPX5/8
  • お財布ケータイNFC/Felica
    お財布
    ケータイ
    NFC/Felica
  • ワンセグ
    ワンセグ
  • 指紋認証
    指紋認証
  • デュアルSIM
    デュアル
    SIM
  • Android 8.0
    Android
    8.0

細かなところまで作り込まれた純国産スマホ

Asus zenfone5端末画像
総合評価 A80点 総合評価 A80点
  • 星
  • 星
  • 星
  • 星
  • 星

テスト採点結果

バッテリー
  • グラフセル
  • グラフセル
  • グラフセル
  • グラフセル
  • グラフセル
  • グラフセル
  • グラフセル
  • グラフセル
  • グラフセル
  • グラフセル
  • 10pt

9時間
50分15秒

ディスプレイ
  • グラフセル
  • グラフセル
  • グラフセル
  • グラフセル
  • グラフセル
  • グラフセル
  • グラフセル
  • グラフセル
  • 8pt
通信速度
  • グラフセル
  • グラフセル
  • グラフセル
  • グラフセル
  • グラフセル
  • グラフセル
  • グラフセル
  • グラフセル
  • グラフセル
  • 9pt

128.0Mbps

持ちやすさ
  • グラフセル
  • グラフセル
  • グラフセル
  • グラフセル
  • グラフセル
  • グラフセル
  • グラフセル
  • グラフセル
  • グラフセル
  • 9pt

26.61g/
1インチ

カメラ
  • グラフセル
  • グラフセル
  • グラフセル
  • グラフセル
  • グラフセル
  • グラフセル
  • グラフセル
  • グラフセル
  • グラフセル
  • 9pt
ベンチマークスコア
  • グラフセル
  • グラフセル
  • グラフセル
  • グラフセル
  • グラフセル
  • グラフセル
  • グラフセル
  • 7pt

134849※

ハードウェア性能
  • グラフセル
  • グラフセル
  • グラフセル
  • グラフセル
  • グラフセル
  • グラフセル
  • グラフセル
  • グラフセル
  • グラフセル
  • 9pt
コストパフォーマンス(価格)
  • グラフセル
  • グラフセル
  • グラフセル
  • グラフセル
  • グラフセル
  • 5pt

4万8,800円

付加機能
  • グラフセル
  • グラフセル
  • グラフセル
  • グラフセル
  • グラフセル
  • 5pt
格安SIMとの親和性
  • グラフセル
  • グラフセル
  • グラフセル
  • グラフセル
  • グラフセル
  • グラフセル
  • グラフセル
  • グラフセル
  • グラフセル
  • 9pt

APN設定あり
1タップで接続

SPEC

サイズ・質量
W75.6 × H153 × D7.7mm・約165g
ディスプレイ
6.2インチ(2246 × 1080)
カメラ
メイン1200万 + 800万画素・サブ800万画素
ROM・RAM
64GB・6GB
CPU
Qualcomm Snapdragon 636 オクタコアCPU(1.8GHz)

※この数字はベンチマーク測定アプリのスコアを記載しています。

zenfone 5の特徴をCHECK!

zenfone 5の特徴をCHECK!

  • AIに対応することで
    より速く、よりキレイに!

    ZenFoneシリーズ最大の特徴とも言えるのがAIへの対応。スマホが使用状況に応じて最適なパフォーマンスを発揮してくれるほか、効率的な充電をサポート。カメラ機能でもその実力を発揮し、カメラまかせでキレイに撮れます。

    ◎
  • ノッチデザインの採用で
    液晶パネルがさらに見やすい!

    最新スマホのトレンドとも言えるノッチデザインを採用。指紋認証センサーも背面にあるため、液晶パネルは本体のフロントパネルぎりぎりまで配置。片手で持てるサイズながら6.2インチもの大型液晶ディスプレイを搭載しています。

    ◯
  • 顔認証機能搭載で
    安全性が大幅アップ!

    スタンダードな指紋認証だけでなく、インカメラを活用した顔認証機能を搭載。手袋をしていたり、手が離せない場合など、指紋認証機能が使いにくい状況下でも素早くロック解除を行なえます。もちろん、指紋認証との併用も可能です。

    ◯

カメラテスト CHECK!

面倒な設定はAIまかせ。タップひとつでキレイに残せる!

AIを搭載したZenFone 5なら、もう面倒な撮影設定は一切不要。周囲の状況や被写体までの距離、明るさなどすべてAIが自動的に判別し、もっとも最適なモード、そして設定へと導いてくれるのでタップひとつでキレイな写真を残すことができます。もちろん、シャッター速度やホワイトバランス、ISO感度を自由自在に設定する玄人好みのProモードも搭載されているので、作品作りに役立ててみてください。
肝心の画質は、全体的に明るく細かな箇所まで表現することが可能。やや色見のメリハリにかける部分はありますが、同時期に発売されたスマホ全体と比べると、あらゆる点において基準以上を満たした仕上がりとなっています。搭載される液晶ディスプレイの色見もバランスがよく表現力に優れています。

使えば使うほどユーザー好みの画質に!

◎

ZenFone 5に搭載されるカメラは、AIによる自動学習「AI Photo Learning」に対応。撮れば撮るほどユーザーの好みを理解し、最適なエフェクトを提案してくれます。こまめに撮影した画像を編集していくことが、自分好みの画質をAIに覚えさせるコツ。

持ちやすさ・サイズテストCHECK!

6.2インチ液晶搭載も手のひらに収まる!

ZenFone 5に搭載される液晶ディスプレイは、スマホとしては最大クラスとなる6.2インチモデル。しかし、狭額縁のノッチデザインによってフロントパネルのほぼ全体が液晶画面となっているため、思った以上に大きいという印象もなく片手にすっぽりと収まります。1インチ当たりの質量も26g台となっているため、重量感も感じることなく長時間の利用でも疲れることは無いでしょう。ボリュームや電源ボタンも集中的に配置されているため、片手持ちでもすべてのボタンを操作することができますが、指紋認証センサーが背面に配置されるため、ロック解除は左手の人差し指に限られるケースが多いことに留意しましょう。

格安SIMの使いやすさをCHECK

◎

DSDVに対応するも設定画面は手動で開く必要アリ

ZenFone 5に搭載されるAPN設定は、国内主要の事業者を中心に26種類。IIJmioはもちろん、量販店で購入できるSIMカードならほぼ標準対応していると考えていいでしょう。ただし本機のAPN設定は、カードを挿入しただけでは設定画面が自動起動しないため、設定アプリからAPN設定画面を開いて契約している事業者を選択する必要があります。
なお、ZenFone 5は「デュアルSIMデュアルVoLTE」(DSDV)に対応しているため、ビジネスとプライベートのSIMを分けても高品質な通話や通信を行いたいユーザーにも最適。ただし、microSDを利用する場合は、SIMカードが1枚しかセットできない点に注意が必要です。

□ IIJmioの音声通話機能付きSIMと
 使った場合の月額料金
 ※端末代を分割支払いとした場合の月額料金を
   シミュレートしたものです。
   代表的な料金の格安SIMとしてIIJmioのプランを
   利用しています。
こちらから機種を選択してください
  • 3GBプラン 3GBプラン
    月々
    3,650(税抜)
  • 6GBプラン 6GBプラン
    月々
    4,270(税抜)
  • 10GBプラン 10GBプラン
    月々
    5,310(税抜)

SMART PHONE REVIEW Asus zenfone5 総合評価

強力な顔認証システムで情報流出をシャットアウト!

顔認証の有効時に「設定→拡張機能」→「クイック起動」→「端末を持ち上げてスリープ解除」をオンにしておくと、スリープ状態の本体を持ち上げて画面をのぞき込むだけでロックが解除できます。

スマートフォンは、個人情報の塊と言っても過言ではないデバイス。ZenFone 5には、一般的に利用される指紋認証のほかに、インカメラを使った顔認証機能も搭載されています。レジャーシーンや真冬の外出時など、手袋をしていてもロック解除が行えるのも大きな特徴です。なお、この顔認証機能は、画面ロック時に画面をオンにすれば実行することができます。机などに置いたZenFone 5を持ち上げるとスリープを解除し、画面をオンにする機能と併用すれば、タップ不要でロックを解除することができます。




日常生活にスマホが溶け込んだ人にこそ選んでほしい1台

ZenFone 5の特徴は、何といっても死角の無くすべてにおいて「ちょうどいい」を実現した本体性能にあります。スマホの操作に慣れたユーザーでも十分に満足できる処理性能を持ちながらオーバースペックを避けているため本体価格も抑えめ。ライフ性能も負荷の大きな動画の連続再生テストで10時間に迫る長時間駆動を記録するなど、その実力は折り紙付き。AI制御による充電機能を搭載しているため、過充電を防止してくれるのはもちろん、効率的な充電を行うことでバッテリーの寿命を最大限に引き伸ばしてくれるのも大きな特徴です。また、別途18W出力に対応したアダプターを用意すれば「ASUS BoostMasterテクノロジー」を活かした高速充電が行えるので、バッテリー残量がピンチ……。といった状況下でも素早く充電することができます。

当記事の内容は、家電批評編集部による検証テストの結果を元に制作しております。検証結果は測定環境によって変動し、各製品のパフォーマンスを保証するものではございません。スペックについては、2018年7月31日現在での情報となります。

カメラテスト画像01 カメラテスト画像02 カメラテスト画像03 カメラテスト画像04 カメラテスト画像05 カメラテスト画像06 サイズテスト画像01 サイズテスト画像02 サイズテスト画像03 サイズテスト画像04 サイズテスト画像05 サイズテスト画像06 サイズテスト画像07
INDEX

閉じる

閉じる

變点表

閉じる

閉じる

採点表

閉じる