IPv6接続状態
ホーム > MiKi's Happy mio Life > 2016年3月

Happy mio Life担当のMiKiです。プライベートでは二児の母。飯田橋オフィスで働くIIJ社員です。
mioに関わる最新情報やお得情報をMVNO初心者の方にもわかりやすく綴っていきたいと思います。

みなさん同様、もちろんワタクシも夫婦揃ってmioユーザ。通信コスト大幅圧縮も含め、mioっていいよね!と夫婦で実感中です。みなさんにもmioから広がるHappy Lifeをお届けできるよう、連載執筆、頑張ります!!どうぞ宜しくお願い致します。


第10回
IIJmio SIMフリースマホ(HUAWEI GR5、ASUS ZenFone Max、ASUS ZenFone Go)使用レビュー

みなさん、こんにちは。
とうとう関東も桜のシーズンがやってきましたね!!
心躍る新しい季節の到来に気持ちも明るくなります!!週末は毎年恒例のお花見ピクニックに行こうかな、と計画中です。

近年は、IIJmioをご利用いただくことでだいぶ知名度が上がりましたが、我が社はもともと法人様向けに様々なネットワークソリューションを提供している企業です。IIJmio以外でも、意外とみなさまの身近でサービスをご利用いただいていることもあるかもしれませんね!

IIJの技術やサービスのご紹介はこちら > こんなところにIIJ | はじめてのIIJ

今回は、新しくIIJmio サプライサービスに仲間入りした新端末のご紹介です。

今回紹介するのはこちらの3機種です!

HUAWEI GR5(2/24発売) 詳しくはこちら

ASUS ZenFone Max(3/18発売) 詳しくはこちら

ASUS ZenFone Go(3/31予約受付開始) 詳しくはこちら

HUAWEI GR5

11月の端末紹介号でもご案内したHUAWEI P8lite。そのHUAWEIの新商品、先月2/24リリースされた「HUAWEI GR5」のご紹介です。

5.5インチの大画面、3色ラインアップ、軽量で女性にもおすすめ

5.5インチの大画面に薄くてきらきらしたスタイリッシュなメタルフレーム。見るからに女子受け良さそうな素敵端末です。色はゴールド、シルバー、グレーのラインナップ。高級感あります!重さも158gと軽量なのが嬉しいところ。わたしは普段から5.5インチ画面のスマホを利用しているので、抵抗なく手に取りましたが、割と大きい!と感じる方も多いかもしれません。5.5インチあると、画面もだいぶ見やすくなるので「タブレットと2台持ちするのはちょっと」と、お考えの方にオススメしたいサイズ感です。

背面に指紋認証用パネルあり。

メインカメラは1,300万画素。ビューティ機能、料理機能などフォト機能が新規追加

こちらの端末の一押し機能はなんと言ってもカメラ機能。メインカメラは1,300万画素とかなり高画質。前回ご案内したP8lite同様、パーフェクトセルフィー機能は引き続き搭載。今回は、ビューティー機能の他に、「コマ抜き」撮影機能と料理撮影に特化した「ナイスフード」機能、「スローモーション撮影」などが追加されています。パノラマ撮影や70mmのマクロ撮影も可能なので、カメラ機能を使いこなすだけでも楽しそうですね^^;前回私が気に入ったウォーターマークもHUAWEI機種ならではなので、SNSに可愛くアレンジした素敵フォトをUPしたい女子にはとってもオススメです。自撮りも2割り増し(!?)で撮影できるかと思います(笑)。

操作性が向上する指紋認証パネル、着信時や自撮り撮影時も便利

今回新しく搭載された機能のひとつが指紋認証。指紋認証用パネル(指紋センサー)は背面についています。手に持った時にちょうど人差し指が置かれる位置です。この指紋認証用パネルを利用した操作も多く追加されたので、操作性が随分向上しています。例えば、ここをタップすると「前の操作に戻る」、長押しすると「ホーム画面に戻る」のように動作します。写真撮影時に指紋認証パネルを長押しすることで撮影できたり(自撮りの際に便利ですね!)、着信時には、長押しで電話に出ることもできます。この指紋パネルを利用した操作は、機能を「ON」にするだけで、指紋を登録しなくても利用できるので、私もすぐに体験できました!!

大容量バッテリーで電池切れも心配なし

3,000mAhの大容量バッテリーなので、ヘビーな使い方をしなければ丸1日使っても問題ないかと思います。公式資料でも「平均的なユーザーで35時間」となっているので、充電持ちは安心ですね!!

HUAWEI GR5のご購入・お申し込みはこちらから HUAWEI GR5商品ページ

ASUS ZenFone Max

国内SIMフリースマホ販売台数第1位のASUSから、今回2台の新機種が同時にIIJmioサプライサービスのラインナップに加わりました!!ZenFone Maxは、前機種ZenFone 2 Laser の機能をそのままに大容量バッテリーを搭載した進化型機種という位置づけです。

5.5インチの大画面、高級感ある革調仕上げの背面、2色のラインナップ

背面は高級感ある革調仕上げに変更され、デザイン性を高めた設計になっています。カラーは白と黒の2色です。ZenFone Maxでは、背面についていたボリュームコントロール、トップについていた電源が側面に移動していました。

大容量バッテリー。サイズも大きめです。

バッテリーが5,000mAhと大容量。さらにモバイルバッテリーとして充電できる!

ZenFone Maxはバッテリーが5,000mAhと大幅増量したため、電池持ちがかなりよくなったのが嬉しいポイント。連続通話時間約37時間半(3G)、連続待ち受け時間約28日間(LTE)と、バッテリー容量は今までのスマホレベルを逸脱しています。動画は連続22時間半も再生できるそうです!!驚異的!!スマホは便利ですが、バッテリー残量を気にしながらの利用はストレスですもんね。

そんな大容量バッテリーを活かし、ZenFone Maxには、今までにはなかった「リバースチャージ」機能が搭載されました。付属の変換ケーブルを使用するとZenFone Maxがモバイルバッテリーとして使えるようになるのです。つまり、お友達のスマホが充電不足になってしまった際に、お手持ちのZenFone Maxと接続するだけで、充電ができてしまうというわけです(すごい!)。タブレットやモバイルルータの充電にももちろん利用可能。通常のスマホなら、約1〜1.5回分の満充電ができるそうです。2台持ちをしている方には朗報ですね!!

ゴリラガラス4採用で落としても壊れにくい耐久性の高いディスプレイで安心

ZenFone Maxはコーニング社のゴリラガラス4を採用しています。落下しても壊れにくい、耐久性の高い液晶ディスプレイです。液晶割れで苦い経験をされていらっしゃる方も多いのではないでしょうか??我が家の主人もその一人^^;。もう二度と割らないために高価な保護シールを購入しておりましたが、ZenFone Maxならその必要なし!保護シールなどを貼らずにバッグやポケットに入れても大丈夫!とメーカーサイトのお墨付きです。

ディスプレイはアンチフィンガープリント加工で、決して指紋あとが付かないというわけではないですが指紋を気にせず使えるのもちょっとしたプラスポイント。複数の端末を並べて比較してみると、その違いは明らかだなと感じました。かなり個人的嗜好の域になりますが、メニュー画面をスワイプする際の見え方(グラフィック、凝ってます!)や、英数字のキーボード表示(数字がフリックでなく独立で表示されている)などはASUSが好みです。撮影した写真が自動でMiniMovie化できる、おもしろい機能もありましたよ。

英数字のキーボード表示、撮影した写真が自動でMiniMovieに。

ASUS ZenFone Maxのご購入・お申し込みはこちらから ZenFone Max商品ページ

<参考>

HUAWEI GR5(左)とASUS ZenFone Max(右)の2台を比べてみました。厚みの違いがわかりますかねぇ・・・??

ASUS ZenFone Go

ZenFone Maxの見た目もそのままに、日常用途で必要な機能をぎゅっとまとめた「ZenFone Go」。前回ご紹介したZenFone 2 Laser の便利な機能がピックアップされた端末となっており、「片手モード」「キッズモード」「簡単モード」など、使いやすさを考慮したカスタマイズが可能です。ZenMotionなどの操作性向上機能も充実しています。

2万円を切る価格で購入できるモデル

なんとIIJmioサプライサービス史上最も安価な端末となります!!驚きの、一括払い、19,800円(税抜)!!今までご紹介してきた端末も、3万円程度と比較的安価な価格帯でしたが、こちらのZenFone Goは、税抜2万円以下のご提供となります。24回払いの場合、月額850円(税抜)!!嬉しい料金設定ですよね。なによりもココが大きな声でお伝えしたいポイントです(笑)。

5.5インチの大画面、3色のラインアップ、バッテリー容量は3,010mAh

デザインは前機種同様、人間工学に基づいた人に優しいデザインで、カラーはブラック、ホワイト、ブルーの3色です。5.5インチディスプレイで、重さは160gと、軽めなところもいいですね。ZenFone Maxには劣りますが、バッテリーも3,010mAhと容量としては全く問題ないレベル。連続通話時間は約16時間。待ち受け16日間以上(LTE)。はい、十分です!!

カメラ画素はメインカメラ800万画素になっていますが、今私が使っている iPhone 6 と画素数は同じです^^;問題ないかと思います。「美人エフェクト」や「夜景モード」機能あり。背面にはデュアルカラーLEDフラッシュが搭載されており、周囲の暗さに合わせてフラッシュの発光度合いを自動調整する機能も持ち合わせているので、きれいに撮れるための仕組みは十分に備わっていると言えます。ZenFone、もともとカメラに力を入れていますからね!

基本的機能は十二分に備わっていると言えるので、そろそろスマホに変えてみようかなという初心者の方には特にオススメです。端末変更をご検討の方、スマホへの変更にご興味があるお友達がいらっしゃる方、是非この機会に新端末をチェックしてみてくださいね!!

ASUS ZenFone Goのご購入・お申し込みはこちらから(3/31予約受付開始) ZenFone Go商品ページ

IIJmio SIMは今年で4周年

さて、話は変わりますが。先月2/27はIIJmio SIMの4回目の誕生日でした!!今年は初めて私も「お誕生日会に」参加させて頂きましたので、ちょっぴりご紹介させて頂きます。

毎年お誕生日にはIIJmio関係者全員でお祝いをしています。なんと愛あるイベントでしょう(笑)!!年々サービスが拡大すると共に関係者数も増えていきたくさんの方々が集まりました。「今後も頑張りましょう!」と記念撮影後、みんなで豪華なケーキをいただきました♪とっても美味しかったです!!!また来年、みんなでIIJmio SIM 5歳のお祝いをできるよう、日々頑張っていきたいと思います♪

Twitter

メールマガジン(ご利用中のお客様)

IIJmioのメルマガにて更新をお知らせしますので、お知らせを希望する方はこちらよりご案内メールをON(受け取る)にしてください。


最新号(2019年9月19日)
自撮りも格段にキレイに!さらに驚きのカメラ技術満載「ZenFone 6」をご紹介します。

第46回(2019年8月7日)
話題の「eSIMプラン(ベータ版)」をご紹介します。

第45回(2019年7月9日)
iPhone(中古端末)の取り扱いを開始しました!

第44回(2019年5月27日)
みおぽんアプリにリチャージ(再チャージ)機能が追加されました!

第43回(2019年4月10日)
スマホ代月額300円!& IIJmioユーザ様限定キャンペーンのご紹介

第42回(2019年2月7日)
長期ご利用者特典「長得」対象者拡大&ピンクが可愛いSHARP AQUOSの新端末をご紹介

第41回(2018年12月26日)
年末年始がおトク!音声SIM月額500円、端末大特価キャンペーンのご案内

第40回(2018年11月27日)
「3つの人気オプション お得に使おうキャンペーン」のご紹介

第39回(2018年10月18日)
【保存版】「プラン変更」と「SIMカードの追加」がしたい!手順と注意点のご紹介

第38回(2018年9月12日)
格安SIMで受信する防災警報のご案内

第37回(2018年8月2日)
IIJmioトークイベント「IIJmio meeting」と夏のIIJmioオススメサービスのご紹介

第36回(2018年6月8日)
「ASUS×IIJmioコラボキャンペーン」とオススメタブレット「Lenovo TAB4 8」のご紹介

第35回(2018年5月8日)
「パンのフェス」「あしたのわたしフェス」、様々なイベントでもIIJmioをご紹介!

第34回(2018年3月7日)
「ファミリーシェアプラン10GB→12GB」へアップグレードと史上最強お得な3つのキャンペーンをご紹介します。

第33回(2018年2月7日)
「取り放題.jp&グルメギフト得々オプション」と「ローチケHMVプレミアム」をご紹介します。

第32回(2017年12月25日)
長期利用者向け「IIJmioプレミアム特典/長得」の利用までの流れを詳しくご紹介します。

第31回(2017年11月30日)
「IIJmioプレミアム特典/長得」と公衆無線WiFi「IIJmio WiFi byエコネクト」をご紹介します。

第30回(2017年11月01日)
HUAWEIの最新機種honor 9と留守電の内容を文字でお届け!「スマート留守電」をご紹介します。

第29回(2017年9月28日)
コミコミセットにあのスマホが追加!人気スマホもご紹介

第28回(2017年8月29日)
「他とは違う!」IIJmioオススメの期間限定「コミコミセット」を紹介します。

第27回(2017年7月27日)
夏休みこども特集!!お子さまのスマホ利用にオススメ「みまもりパック」&相談窓口を紹介します。

第26回(2017年6月29日)
ZenFone Zoom S、ZenFone AR、Moto Z2 Playを紹介します。

第25回(2017年5月30日)
ONKYO「GRANBEAT」、CAT「S40」、Trinity「NuAns NEO Reloaded」を紹介します。

第24回(2017年4月27日)
大容量データオプション、通話定額オプション、VAIO Phone A、Moto G5 Plusを紹介します。

第23回(2017年3月30日)
新年度スタート「IIJmioへの乗り換えのポイント」をご紹介します。

第22回(2017年2月27日)
デュアルSIMデュアルスタンバイ(DSDS)対応の新端末HUAWEI novaのご紹介

第21回(2017年1月30日)
みおふぉんの「通話に関する節約術」を紹介します。

第20回(2016年12月26日)
SIMとスマホをセット、あまった通信量は割引する「エコプラン」

第19回(2016年11月28日)
世界42の国と地域で利用できるIIJmioの海外用SIMカードを紹介します

第18回(2016年10月28日)
auの4G LTEを利用した「タイプA」を紹介します

第17回(2016年9月29日)
SIMフリー端末、富士通「arrows M03」のご紹介

第16回(2016年8月29日)
電話かけ放題プランはじまりました!月額600円/830円でおトクに

第15回(2016年8月15日)
ミニマム・ライトスタートプランでもSIM最大2枚までOK

第14回(2016年7月)
契約中の複数プランを1つにまとめられます!お申し込み方法ほかのご案内

第13回(2016年6月)
SIMフリースマホ「HUAWEI P9 lite」紹介・使用レビュー 「本端末は販売終了しました。」

第12回(2016年5月)
「スマホでUSEN」、「dヒッツ」「dTV」「dマガジン」のコンテンツ使用レビュー

第11回(2016年4月)
スマホが故障しても安心・安全の「端末補償オプション」のご紹介

第10回(2016年3月)
IIJmio SIMフリースマホ(HUAWEI GR5、ASUS ZenFone Max、ASUS ZenFone Go)使用レビュー

第9回(2016年2月)
IIJmio初!主婦の方に向けたモニターイベントレポート

第8回(2016年1月)
みおふぉんダイアルアプリの使い方

第7回(2015年12月)
雑誌が読み放題の「タブホ」を紹介します

第6回(2015年11月)
IIJmio SIMフリースマホ使用レビュー

第5回(2015年10月)
端末変更/プラン変更の活用方法とおうちでナンバーポータビリティ

第4回(2015年9月)
モバイルオプションで快適・安心のスマホライフ!

第3回(2015年8月)
お友達紹介プログラムで月額料金がおトクに

第2回(2015年7月)
Japan Travel SIM ビックカメラ有楽町店取材

第1回(2015年6月)
IIJmio専用アプリ「みおぽん」のご紹介