IPv6接続状態
ホーム > MiKi's Happy mio Life > 2017年9月

Happy mio Life担当のMiKiです。プライベートでは二児の母。飯田橋オフィスで働くIIJ社員です。
mioに関わる最新情報やお得情報をMVNO初心者の方にもわかりやすく綴っていきたいと思います。

みなさん同様、もちろんワタクシも夫婦揃ってmioユーザ。通信コスト大幅圧縮も含め、mioっていいよね!と夫婦で実感中です。みなさんにもmioから広がるHappy Lifeをお届けできるよう、連載執筆、頑張ります!!どうぞ宜しくお願い致します。


第29回
コミコミセットにあのスマホが追加!人気スマホもご紹介します

みなさん、こんにちは。
暑さが和らぎ、過ごしやすい気候になりましたね。屋外でのんびり過ごすのが気持ちよいこの時期は、テラスランチや公園ピクニックを楽しむのに最適です。 今度のおやすみはどうしようかな??おでかけの予定を立てるのも楽しみですね!

今月は、先月号でご案内いたしました「コミコミセット」でご契約いただける端末についてご紹介いたします。

早速IIJmioで人気のスマホ2台が加わり、選択の幅がぐんっと広がりました、より充実したラインアップでお届けいたします。

コミコミセットにスマホ追加!IIJmioで人気のあの2機種!

おかげさまで、先日リリースいたしました期間限定「コミコミセット」が大変好評です!!みなさまより多くのお申し込みをいただき、心より感謝いたしております。 サービス契約時にちょっとしたアンケートにお答えいただいているのですが、「選べるスマホの種類がもう少し多ければ嬉しい」「スマホのラインアップを増やして欲しい」というご意見を多数いただいていたことから、最新スマホを2機種、ラインアップに追加いたしました!! フットワーク軽く迅速に対応できるところも、我が社の良いところのひとつだと思っています^^
引き続き、みなさまの貴重なご意見、お待ちしております。

さて、今回は9月28日(木)受付分より新規で加わったのはIIJmioで販売中のスマホの中でも常に人気の「HUAWEI」から「HUAWEI nova lite」と「HUAWEI P10 lite」。 同じメーカーですが、少しスペックが異なりますので、利用用途なども明記しながらご案内したいと思います。

新ラインアップ「HUAWEI nova lite」「HUAWEI P10 lite」

「HUAWEI nova lite」と「HUAWEI P10 lite」は、いずれの端末も5.2インチフルHD液晶をそなえたスタイリッシュなガラスデザイン。 年代性別問わず、人気の端末です。2.5Dガラスで加工されており、液晶の縁がとても滑らかなので、手に持った時のフィット感がすごいです。 今、この後にご紹介するスマホ2台を加えて合計4台を並べて実際に比べながら記事を書いているので、その違いは明らか。HUAWEIの2台は群を抜いて持ちやすいです!! nova liteもP10 liteも見た目に大きな違いはありませんが、P10 liteの方が若干薄いです。 nova liteが厚さ7.6mmに対してP10 liteが7.2mm。微妙な違いではありますが、細かいことを言えば高さも幅も少しずつ違います。 見た目はそっくりな2台なので、端末をひっくり返して、指紋認証センサーの形が丸か四角かで判断するくらいしか見分けがつかないと思います。

最も大きな違いといえば、内蔵メモリのROM容量が16GB(nova lite)か32GB(P10 lite)かというところです。 保存できる容量が多い方が確かに良い気はしますが、スマホの使い方は人それぞれなので、必ずしも容量が多い方が良いとは言い切れません。 アプリをあまり利用しない方や音楽、写真、動画データを多く保存されない方にとって32GBはオーバースペックかもしれません。 また、いずれの端末も外部メモリ(最大128GB)を追加で挿すことができるようになっているので、あまり心配なさらなくても大丈夫かな、と思います。 ただ、外部メモリやクラウドに保存されているものより、端末本体のROMに保存されている方が起動、読み書きは当然反応が良く、スムーズです。 たくさんのアプリをDLして日常的に利用されている方や、動画や写真などをたくさん撮ってSNSにUPしている方、ゲーム利用を考えている方などは、ROMが大きめの容量を選んでいただいた方が快適にご利用いただけそうですね。 因みにRAMはどちらも3GBです。 また、いずれの端末も「指紋認証」が優秀です。センサーを長押しするだけで、電話に出たり、アラームを停止したりすることができます。 センサー位置で人差し指を上から下へスライドさせれば、通知パネルを表示させることもできます。 反応もよく、とても便利。端末をしっかりグリップしたまま操作できるところが本当にオススメです。 落下のリスクもかなり減ります!スマホをしっかり持ったまま、人差し指と親指であらゆることができるので、操作性は抜群です。

HUAWEI nova liteは「自撮り機能」がピカイチ!

「nova lite」は、ブラック、ホワイト、ゴールドの三色展開。 HUAWEIは若い女性をターゲットとしているのでしょうか、自撮り機能にかけては他端末と比較してもピカイチ。 「nova lite」も漏れなくパーフェクトセルフィーモード搭載です。好みのビューティーモードを予め登録しておけば、自動できれいに補正してくれます^^
きれいなセルフィーを撮りたい方にオススメです。端末を持った時に自然と人差し指位置に指紋センサーが当たる設計になっているので、指紋センサーでカメラのシャッター操作ができるところも便利ですね。 自撮りの際は特に、親指でシャッターを押すよりはるかに押しやすくタイミングも取りやすいと思います。お友達とのセルフィーもかわいく撮れそうです。

HUAWEI P10 liteは「カメラ」はもちろん「スクリーンショット」が便利!

「P10 lite」は、ブラック、ホワイト、ゴールドに加えサファイアブルーが仲間入り。サファイアブルー、なかなか人気です。他メーカーと比較しても、あまり見ない端末色なので特別感がありますね。カバーするのがもったいない感じです。「P10 lite」でもカメラ機能が充実。「nova lite」と同様に「ウルトラスナップショット」では、端末ロック時に音量ダウンキーを2回押すと即座にカメラを開いてくれたり、カメラを開くだけでなく、いきなりシャッターを切ってくれたりします。カメラが立ち上がってからシャッターを切るまで0.8秒くらいなので、本当に早い!!しっかり持ってから押さないと確実にブレますが^^;
瞬時に使いたい時にはいいかもしれませんね!個人的には音量ダウンキー2回押し「カメラ起動」で設定すると使いやすそうだな、と思いました。また、「P10 lite」には、フォーカスする被写体をタップするとカメラがその被写体を追跡してフォーカスしてくれる「オブジェクトトラッキング」機能も新しく搭載されました。かわいいペットなど動くものの撮影をする時にとても便利にご活用いただけると思います。
今回「P10 lite」でとても便利だなと思ったのが「スマートスクリーンショット」。これ、すごいです。指間接で液晶を2回コンコンと叩くと、瞬時にスマホ画面のスクリーンショットを撮影してくれる機能。普段スマホを利用していて「スクリーンショット」を撮りたいなと思うシーン、意外と多いですよね??かく言うわたしは「スクショ」機能がないと困るくらい活用しているので、この機能はぜひ他のスマホでも搭載して頂きたいです。お店や病院等、予約時の予約完了画面(バウチャー)、ネットで見つけたお気に入りのレシピ、旅行の下調べで覚えておきたい情報、などなど、日々スクショを撮らない日はないというくらい活用しております。「スマートスクリーンショット」機能では、スクロールのスクリーンショットも取得可能です。レシピ等、一画面に収まりきれない情報のスクリーンショットを取る場合、画面に表示される部分をずらしながら写真に収める方法が一般的ですが、こちらの機能を利用すれば、縦に長いWebサイトも長い状態のまま画像化することができます。スクロールを止めたい場所でもう一度画面を叩けばストップさせてキャプチャできるので、撮りたい範囲の指定も簡単♪とても便利なので驚きました!!長いブログ記事もそのまま画像として保存できちゃうのがすごい!!その他にもスクリーン上での操作を録画する機能などもあり、色々と活用できそうです。

P10 liteでは、画面で文字を書くだけでアプリが起動するモーションコントロールもご利用いただけます。「c」カメラ、「e」ブラウザ(Chrome)、「m」音楽、「w」天気のアプリを瞬時に立ち上げられますよ。便利機能満載でコスパ良し!!だなんて、選ばない理由はもうないですね^^

コミコミセットで人気のスマホもご紹介

新規に追加された端末は以上2点ですが、「コミコミセット」で取り扱う人気端末も併せてご紹介したいと思います。

月額1,880円〜のモデルで人気!「VAIO Phone A」

月額1,880円〜の「かんたん入門モデル」での一押しは「VAIO Phone A」。以前も少しご紹介させていただきましたが、こちら、発売当初から人気継続中です!アルミニウムボディが魅力的な5.5インチフルHD液晶。少々大きめです。片手操作したい方には少々不向きかもしれませんが、液晶が大きい分、とても見やすいです。両手を使っても良い方には操作性も問題ないかと思います。

ところで、みなさま「安曇野FINISH」という言葉をご存知ですか??VAIO Phone Aは、長野県にある安曇野工場で専任の技術者が1台ずつ丁寧に製品チェックを行っています。この徹底された品質チェックそのものが「安曇野FINISH」という安心の付加価値を生んでいるのですね。VAIOが誇る製品クオリティ、是非みなさまにも実感していただきたいです。

月額2,480円〜のモデルで人気!「arrows M04」

月額2,480円〜の「防水・高機能モデル」からは富士通「arrows M04」をご紹介。なんといっても安心の国産メーカー。以前より、富士通端末は防水であることが強みのひとつでしたが、M04は「ハンドソープで洗っても大丈夫」※1です。万が一汚れてしまってもハンドソープで洗えるので、安心ですね^^

※1 すべての泡タイプのハンドソープあるいは液体タイプの食器用洗剤で洗えることを保証するものではありません。実際のご使用にあたって、すべての状況での動作を保証するものではありません。

落下時の衝撃に強く、耐久性があることもポイント。スマホを故意に落とすことはないですが、万が一の時にも壊れにくい筐体であることは大変心強いです。 また、初心者でもすぐにスマホの画面(インターフェイス)に慣れていただける「簡単セット」機能を搭載しており、スマホを持つのが初めての方でも感覚的にご利用いただけるUIが好評です。手袋をしたままタッチ操作ができたり、スライドイン機能でよく使うアプリをスムーズに起動できたりと嬉しい機能も盛りだくさん。

フォントサイズの大小を変えるだけでなく、「はっきり文字」の設定をすることで、より見やすい表示に変更することができます。スマホ画面の文字が見えにくい我々の親世代にありがたい機能ですね。

そして根強いファンの多い、おサイフケータイ機能を搭載していることも忘れずにお伝えしなくては!!徐々に増えてはきたものの、まだまだ数少ないFelica機能搭載機種。発売当初から本機能を搭載しているarrowsシリーズは、おサイフケータイ信者には一目置かれる存在です。
この他にも「コミコミセット」で利用できるスマホをご用意しておりますので、引き続きラインアップをご覧いただければと思います!!「コミコミセット」のお申し込みは、期間限定2017/11/30(木)まで。ぜひこの機会にオトクな「コミコミセット」をご検討ください!!
※2018/2/1よりいつでもお申し込みが可能になりました。

iPhone8も使える!特設サイト「iPhone利用ガイド」

先日毎年恒例、新作iPhoneが発売されましたね。既にお手にされている方いらっしゃるのではないでしょうか。みなさまご存知の通り、人気のiPhoneももちろんIIJmioSIMで、ご利用いただけます。IIJmioSIMでのiPhone利用ガイドページが大変好評なので、ぜひみなさまにもご紹介させていただきたいと思います。
注目すべきは、なんといっても大手携帯電話会社(キャリア)でiPhoneを使う場合とIIJmioSIMに移行いただいた場合との利用金額比較。ただいま音声SIMと掛け放題プランを同時にご契約いただくと、1年間月額500円を割引するキャンペーン中なので、2年間利用した場合の差額はなんと4万円以上。ちなみにデータ通信量は毎月キャリアより1GBほど多く使える設定で、この金額差です!!4万円の差額は大きいですよね!!さて、浮いたお金でなにしよう^^
美味しいごはんを食べに行くもよし、こっそり新しいお洋服を買うのもよし、新しいiPhoneの購入資金に充てるのもあり!?ですかね^^
食費も光熱費も学費も、頑張って節約しようと思っても劇的に削減できるものではありませんが、通信費なら大きくプラスに変えられるチャンス!!たった1人分で2年間4万円以上ですから、夫婦の分、お子様の分と利用が増えた場合のコスト削減率は相当大きな金額になるのではないでしょうか!? IIJmioで賢く節約して、日々の生活をワンランクアップさせちゃいましょう♪
みなさまの周囲にまだキャリアでiPhoneをご利用されているご家族、ご友人がいらっしゃいましたらぜひIIJmioをご紹介いただけますと嬉しいです。

Twitter

メールマガジン(ご利用中のお客様)

IIJmioのメルマガにて更新をお知らせしますので、お知らせを希望する方はこちらよりご案内メールをON(受け取る)にしてください。


最新号(2019年8月7日)
話題の「eSIMプラン(ベータ版)」をご紹介します。

第45回(2019年7月9日)
iPhone(中古端末)の取り扱いを開始しました!

第44回(2019年5月27日)
みおぽんアプリにリチャージ(再チャージ)機能が追加されました!

第43回(2019年4月10日)
スマホ代月額300円!& IIJmioユーザ様限定キャンペーンのご紹介

第42回(2019年2月7日)
長期ご利用者特典「長得」対象者拡大&ピンクが可愛いSHARP AQUOSの新端末をご紹介

第41回(2018年12月26日)
年末年始がおトク!音声SIM月額500円、端末大特価キャンペーンのご案内

第40回(2018年11月27日)
「3つの人気オプション お得に使おうキャンペーン」のご紹介

第39回(2018年10月18日)
【保存版】「プラン変更」と「SIMカードの追加」がしたい!手順と注意点のご紹介

第38回(2018年9月12日)
格安SIMで受信する防災警報のご案内

第37回(2018年8月2日)
IIJmioトークイベント「IIJmio meeting」と夏のIIJmioオススメサービスのご紹介

第36回(2018年6月8日)
「ASUS×IIJmioコラボキャンペーン」とオススメタブレット「Lenovo TAB4 8」のご紹介

第35回(2018年5月8日)
「パンのフェス」「あしたのわたしフェス」、様々なイベントでもIIJmioをご紹介!

第34回(2018年3月7日)
「ファミリーシェアプラン10GB→12GB」へアップグレードと史上最強お得な3つのキャンペーンをご紹介します。

第33回(2018年2月7日)
「取り放題.jp&グルメギフト得々オプション」と「ローチケHMVプレミアム」をご紹介します。

第32回(2017年12月25日)
長期利用者向け「IIJmioプレミアム特典/長得」の利用までの流れを詳しくご紹介します。

第31回(2017年11月30日)
「IIJmioプレミアム特典/長得」と公衆無線WiFi「IIJmio WiFi byエコネクト」をご紹介します。

第30回(2017年11月01日)
HUAWEIの最新機種honor 9と留守電の内容を文字でお届け!「スマート留守電」をご紹介します。

第29回(2017年9月28日)
コミコミセットにあのスマホが追加!人気スマホもご紹介

第28回(2017年8月29日)
「他とは違う!」IIJmioオススメの期間限定「コミコミセット」を紹介します。

第27回(2017年7月27日)
夏休みこども特集!!お子さまのスマホ利用にオススメ「みまもりパック」&相談窓口を紹介します。

第26回(2017年6月29日)
ZenFone Zoom S、ZenFone AR、Moto Z2 Playを紹介します。

第25回(2017年5月30日)
ONKYO「GRANBEAT」、CAT「S40」、Trinity「NuAns NEO Reloaded」を紹介します。

第24回(2017年4月27日)
大容量データオプション、通話定額オプション、VAIO Phone A、Moto G5 Plusを紹介します。

第23回(2017年3月30日)
新年度スタート「IIJmioへの乗り換えのポイント」をご紹介します。

第22回(2017年2月27日)
デュアルSIMデュアルスタンバイ(DSDS)対応の新端末HUAWEI novaのご紹介

第21回(2017年1月30日)
みおふぉんの「通話に関する節約術」を紹介します。

第20回(2016年12月26日)
SIMとスマホをセット、あまった通信量は割引する「エコプラン」

第19回(2016年11月28日)
世界42の国と地域で利用できるIIJmioの海外用SIMカードを紹介します

第18回(2016年10月28日)
auの4G LTEを利用した「タイプA」を紹介します

第17回(2016年9月29日)
SIMフリー端末、富士通「arrows M03」のご紹介

第16回(2016年8月29日)
電話かけ放題プランはじまりました!月額600円/830円でおトクに

第15回(2016年8月15日)
ミニマム・ライトスタートプランでもSIM最大2枚までOK

第14回(2016年7月)
契約中の複数プランを1つにまとめられます!お申し込み方法ほかのご案内

第13回(2016年6月)
SIMフリースマホ「HUAWEI P9 lite」紹介・使用レビュー 「本端末は販売終了しました。」

第12回(2016年5月)
「スマホでUSEN」、「dヒッツ」「dTV」「dマガジン」のコンテンツ使用レビュー

第11回(2016年4月)
スマホが故障しても安心・安全の「端末補償オプション」のご紹介

第10回(2016年3月)
IIJmio SIMフリースマホ(HUAWEI GR5、ASUS ZenFone Max、ASUS ZenFone Go)使用レビュー

第9回(2016年2月)
IIJmio初!主婦の方に向けたモニターイベントレポート

第8回(2016年1月)
みおふぉんダイアルアプリの使い方

第7回(2015年12月)
雑誌が読み放題の「タブホ」を紹介します

第6回(2015年11月)
IIJmio SIMフリースマホ使用レビュー

第5回(2015年10月)
端末変更/プラン変更の活用方法とおうちでナンバーポータビリティ

第4回(2015年9月)
モバイルオプションで快適・安心のスマホライフ!

第3回(2015年8月)
お友達紹介プログラムで月額料金がおトクに

第2回(2015年7月)
Japan Travel SIM ビックカメラ有楽町店取材

第1回(2015年6月)
IIJmio専用アプリ「みおぽん」のご紹介