IPv6接続状態
ホーム > MiKi's Happy mio Life > 2017年11月

Happy mio Life担当のMiKiです。プライベートでは二児の母。飯田橋オフィスで働くIIJ社員です。
mioに関わる最新情報やお得情報をMVNO初心者の方にもわかりやすく綴っていきたいと思います。

みなさん同様、もちろんワタクシも夫婦揃ってmioユーザ。通信コスト大幅圧縮も含め、mioっていいよね!と夫婦で実感中です。みなさんにもmioから広がるHappy Lifeをお届けできるよう、連載執筆、頑張ります!!どうぞ宜しくお願い致します。


第30回HUAWEIの最新機種honor 9と留守電の内容を文字でお届け!「スマート留守電」をご紹介します。

みなさん、こんにちは。
秋の長雨。すっきりしないお天気が続いていますね。今月は3つの運動会に参加予定でしたが、無事予定通り開催できたのは1件だけ。雨天のため体育館開催になったり、予備日までも雨のため中止になったりと、翻弄されました。5時起きでお弁当の準備をばっちり済ませた後の開催中止連絡は、結構辛かったです…。秋はまだまだイベントが続くので、今後のお天気に期待したいです。

さて今月は、格安スマホにこんな留守電機能が欲しかった!!「スマート留守電」と、大人気HUAWEIの新機種、honor 9のご紹介です。

留守電の内容を文字でお届け!IIJmioの新オプション「スマート留守電」

本日11月1日に新しくモバイルオプションのラインアップに加わったIIJmio「スマート留守電」は、留守番電話で受けた伝言を音声だけでなく文字化してお届けする画期的なサービスです!!「文字化してお届け」というところがなかなかピンとこない方も多いと思うので、詳しくご説明させていただきたいと思います。

スマート留守電って?

電話が着信したことに気付いても、すぐに通話できる状況ではない時ってありますよね。例えば、通勤電車の中や重要な会議の最中。お子様のピアノの発表会で演奏を聴いている時などを思い浮かべていただくとイメージがつきやすいかと思います。そんな時は留守番電話にメッセージを残していただくことになるかと思いますが、「電話に出られる状況ではない」ということは、イコール「留守番電話をすぐに聞ける状況でもない」ので、留守番電話に残されたメッセージをタイムリーに聞くことは、ほぼ難しいのが現状です。

しかし、この問題を画期的な手法でさくっと解決してくれるのが今回ご紹介する「スマート留守電」。電話に応答できない際にメッセージを録音してくれるだけでなく、そのメッセージを文字に起こし、e-mailやLINE宛にテキストメッセージで飛ばしてくれるのです。メッセージが文字で送られてくるので、通勤電車の中でも会議中でも、すぐに留守電内容を確認することができます!!

スマート留守電の仕組みは、こちらの図の通り。発信者が電話をかけ、通話状態とならない場合「スマート留守電」のセンターが不在着信の転送を受け、応答録音の作業を実施します。発信者が「スマート留守電」のセンターと接続し、応答録音されている間の通話料はスマート留守電の契約者側が負担することになりますが、録音できる時間は1回あたり60秒なので、そこまで大きな出費にはならないかと思います。(通話料は30秒20円です。)その後、センターは音声認識技術を利用してメッセージを文字化。音声データと共に指定の通知先へ転送します。ここで記録された音声とテキストデータの保存件数、保存期間はなんと無制限というのですから、驚きです。ちなみに音声データを聞いたり、文字化されたメッセージを読んだりする際はデータ通信で行われるため、通話料は発生しません。Wi-Fi環境であればクーポンも減らさずに確認できてとても経済的です。

「スマート留守電」を実際に使ってみた!

設定の方法はいたって簡単。アプリをダウンロードし、画面の案内通りに設定を進めるだけでOKです。最後に「スマート留守電」の番号に転送されるように設定を行うのですが、少し戸惑いました^^;
画面に表示された通りに入力し、発信するだけなので実際はとても簡単な作業なのですが、一見転送設定をしているとは思えない*マークや#マークを含む発信なので「ほんとにこれでよいのかな?」と若干不安になりました。その後、無事転送設定されたかどうかの確認のため、着信がありますので、実際に登録が間違っていないことがわかり一安心。最後に転送先のメールアドレス等を登録したら準備完了です。
実際に電話をかけてみると、20秒ほどで「このお電話を転送いたしますので、そのままお待ちください。」と女性の声でアナウンスが流れます。留守番電話に繋がることを知らない人が聞くと、「え?どこに転送されるの?」と一瞬不安になるかもしれませんが、その後少し待つと「スマート留守電がメッセージをお預かりいたします。」とアナウンスが続くので、発信者にはご理解いただけると思います。
実際に留守番電話にメッセージを残してみました。

いくつかのパターンを想定し、メッセージを残してみたのですが、結果このような感じできれいに変換されたメールが届きました!!(電話を切ってから程なくして、着信とメールの通知が届きます。)音声認識の精度の高さにもびっくりですね。今回はきれいにメッセージが表示されておりますが、咳払いをしてしまったり、少し早口で話してしまったり、話者の状況によってはうまく文字化されないケースもあるかと思います。しかし、必ず発信者本人が残した音声メッセージが同じメールに添付されて届くので、分からないところは後ほど音声データで確認すればOK。文字であればどんなシーンでもさっと確認できるのでとても便利ですよね。今回はメールに転送する設定でしたが、LINEにも転送可能です。
ちなみに、電話番号がアドレス帳に登録されていなくても、540万件以上のデータベースから名前を表示してくれるので、誰からの着信かがすぐに確認できます。(↑登録していなくても弊社名が表示されました)
読める、聞ける。「スマート留守電」は月額290円(税抜)です。初回登録から最大2ヵ月、ご利用料金が無料です。是非お試し契約いただき、スマート留守電の便利機能を実感いただければと思います。

大人気HUAWEIの新作 honor 9

IIJmioでは初の取扱いとなるhonorシリーズ。10月12日に発売開始となったhonor 9は、これまでの取扱い端末と比較し、ハイスペックな高機能端末。3D曲線ガラスを採用しており、鏡面仕様の背面パネルは角度によってきらきらと動きのある光を放ちます。ずっと眺めていたくなるほどに美しいボディです。背面がわずかに湾曲したデザインになっているため、手に持った時のフィット感は前回ご紹介した同じHUAWEI端末よりも更に向上している気がします。女性の手にもちょうどよい5.15インチサイズ。カラーは、サファイアブルーとグレイシアグレーの二色展開です。いずれも深みのあるダークカラーで、上品な輝き。みなさまにも実機を手にとってご覧頂きたい気持ちになりながら、記事を書いています^^

5.15インチ液晶。女性も片手操作可能なサイズ感。 5.15インチ液晶。女性も片手操作可能なサイズ感。

背面にデュアルレンズを搭載しており、2,000万画素のモノクロレンズと1,200万画素のカラーレンズを組み合わせて撮影される写真はどれも的確で美しい写真に仕上がります。更に人気の「ワイドアパチャー機能」を使えば誰でも簡単にプロのようなボケ味を出した写真を撮影することができます。
ちなみにインカメラも800万画素と申し分なし。カメラ機能の定評の高さはお伝えするまでもないですが、写真好きさんには嬉しい撮影モードの充実度です。

オフィスからの眺め オフィスからの眺め

SIMフリー端末として最高レベルのスペックを持つhonor 9は、CPUも抜群のスペックKirin960を搭載しています。RAM4GB、ROMは64GBと十分過ぎる容量を保持しており、写真や動画をたくさん撮る方にも安心です。
これまで背面に配置されていた指紋センサー。人差し指での指紋認証もなかなか使い勝手が良い印象でしたが、honor 9は前面配置へ変更となりました。前面親指位置での指紋認証はiPhoneで慣れている方も多いと思うので、iOSユーザが機種変更をしても感覚的に扱えるメリットがあるかなと感じました。指紋センサー感度は抜群で、ストレスなしです。

見やすいシンプル設定画面 見やすいシンプル設定画面

ちょっと便利な「Smart Lock持ち運び検知機能」

honor 9を操作していて、まだみなさまにご紹介していなかった機能を発見したので「Smart Lock持ち運び検知機能」についてご紹介したいと思います。画面の説明の通り、一度ロック解除すると、手に持ったり持ち運んだりしているときなど、端末が動きを検知している間、ロックが解除されたままの状態となります。端末を置いたことが検知されると自動でロックがかかるちょっとした便利機能です。スマホ画面の買物リストを見ながら買物をしていて、時間が経過すると自然とロックがかかってしまうといったご経験、ありますよね??カメラを起動させたまま運動会のお遊戯を見ていて、次に撮影しようと思った時にはロックがかかっていた、なんてこともよくあります。再度ロック解除の手間が掛かってしまうことで、不便に感じるケースも少なくありません。そんな時にはとても便利に活用できそうです!!...が、端末は人を見て解除の判断をしているわけではないので、どなたが持ち歩いてもロック解除されてしまうという側面があることもお忘れなく^^シーンに合わせて設定し、ご活用いただければと思います。

キャンペーンも実施中!お得にGETしちゃいましょう♪

IIJmioではhonor 9をご購入のお客様へ嬉しい特典をご用意しております。 honor 9ご購入者にHUAWEI純正honor専用ケース、専用衝撃吸収フィルム、マイクロSD16GB、タブホお試し1ヵ月無料コードをまるっとプレゼントするとってもお得なキャンペーンを実施中です。迷っている時間がもったいないかも!?どうせ買うならお早めに!!お得にGETしちゃいましょう♪

また、新規に「音声通話機能付きSIM」と同時に対象端末をお申し込みいただきますと、Amazonギフト券をプレゼントする「IIJmioオータムセール」キャンペーンを実施中です。IIJmioのSIMを6ヵ月以上ご利用いただいている既存のお客様で、honor 9をお申し込みのお客様を対象に、5,000円分のAmazonギフト券をプレゼントいたします。また、キャンペーン期間中新規に「音声通話機能付きSIM」と同時にIIJmioサプライサービスにてhonor 9をお申し込みのお客様には、Amazonギフト券を最大15,000円分プレゼントいたします。プレゼントのご提供ステップは以下の通り。

● 景品@:契約月から 4ヵ月後末時点で契約が有効な場合 Amazonギフト券10,000円プレゼント

● 景品A:契約月から24ヵ月後末時点で契約が有効な場合 更にAmazonギフト券5,000円プレゼント

さらに、さらに!!音声SIMとかけ放題の「通話定額オプション」をセットでお申し込みいただく場合、Wキャンペーンといたしまして、1年間ずーっと毎月500円割引が適用されちゃいます!!年間最大6,000円OFFのチャンスです。「オータムセールキャンペーン」と合わせると、最大21,000円以上お得♪端末代金が49,800円なので、実質28,800円でhonor 9が手に入っちゃいます!すごいです!!いずれのキャンペーンも対象期間は2017/11/6(月)23:59までと残すところわずか。honor 9ご購入者は、Band 2 Proをセットで購入いただくと市場想定売価より6,180円お得な価格で購入できる特典もご用意しております!!嬉しい特典がいっぱいのhonor 9端末購入。キャンペーンが終わる前に是非、ご検討くださいませ。

Twitter

メールマガジン(ご利用中のお客様)

IIJmioのメルマガにて更新をお知らせしますので、お知らせを希望する方はこちらよりご案内メールをON(受け取る)にしてください。


最新号(2019年11月20日)
eSIM対応ASUSタブレット・中古iPad販売開始&IIJmio会員様もおトク!キャンペーンのご紹介

第47回(2019年9月19日)
自撮りも格段にキレイに!さらに驚きのカメラ技術満載「ZenFone 6」をご紹介します。

第46回(2019年8月7日)
話題の「eSIMプラン(ベータ版)」をご紹介します。

第45回(2019年7月9日)
iPhone(中古端末)の取り扱いを開始しました!

第44回(2019年5月27日)
みおぽんアプリにリチャージ(再チャージ)機能が追加されました!

第43回(2019年4月10日)
スマホ代月額300円!& IIJmioユーザ様限定キャンペーンのご紹介

第42回(2019年2月7日)
長期ご利用者特典「長得」対象者拡大&ピンクが可愛いSHARP AQUOSの新端末をご紹介

第41回(2018年12月26日)
年末年始がおトク!音声SIM月額500円、端末大特価キャンペーンのご案内

第40回(2018年11月27日)
「3つの人気オプション お得に使おうキャンペーン」のご紹介

第39回(2018年10月18日)
【保存版】「プラン変更」と「SIMカードの追加」がしたい!手順と注意点のご紹介

第38回(2018年9月12日)
格安SIMで受信する防災警報のご案内

第37回(2018年8月2日)
IIJmioトークイベント「IIJmio meeting」と夏のIIJmioオススメサービスのご紹介

第36回(2018年6月8日)
「ASUS×IIJmioコラボキャンペーン」とオススメタブレット「Lenovo TAB4 8」のご紹介

第35回(2018年5月8日)
「パンのフェス」「あしたのわたしフェス」、様々なイベントでもIIJmioをご紹介!

第34回(2018年3月7日)
「ファミリーシェアプラン10GB→12GB」へアップグレードと史上最強お得な3つのキャンペーンをご紹介します。

第33回(2018年2月7日)
「取り放題.jp&グルメギフト得々オプション」と「ローチケHMVプレミアム」をご紹介します。

第32回(2017年12月25日)
長期利用者向け「IIJmioプレミアム特典/長得」の利用までの流れを詳しくご紹介します。

第31回(2017年11月30日)
「IIJmioプレミアム特典/長得」と公衆無線WiFi「IIJmio WiFi byエコネクト」をご紹介します。

第30回(2017年11月01日)
HUAWEIの最新機種honor 9と留守電の内容を文字でお届け!「スマート留守電」をご紹介します。

第29回(2017年9月28日)
コミコミセットにあのスマホが追加!人気スマホもご紹介

第28回(2017年8月29日)
「他とは違う!」IIJmioオススメの期間限定「コミコミセット」を紹介します。

第27回(2017年7月27日)
夏休みこども特集!!お子さまのスマホ利用にオススメ「みまもりパック」&相談窓口を紹介します。

第26回(2017年6月29日)
ZenFone Zoom S、ZenFone AR、Moto Z2 Playを紹介します。

第25回(2017年5月30日)
ONKYO「GRANBEAT」、CAT「S40」、Trinity「NuAns NEO Reloaded」を紹介します。

第24回(2017年4月27日)
大容量データオプション、通話定額オプション、VAIO Phone A、Moto G5 Plusを紹介します。

第23回(2017年3月30日)
新年度スタート「IIJmioへの乗り換えのポイント」をご紹介します。

第22回(2017年2月27日)
デュアルSIMデュアルスタンバイ(DSDS)対応の新端末HUAWEI novaのご紹介

第21回(2017年1月30日)
みおふぉんの「通話に関する節約術」を紹介します。

第20回(2016年12月26日)
SIMとスマホをセット、あまった通信量は割引する「エコプラン」

第19回(2016年11月28日)
世界42の国と地域で利用できるIIJmioの海外用SIMカードを紹介します

第18回(2016年10月28日)
auの4G LTEを利用した「タイプA」を紹介します

第17回(2016年9月29日)
SIMフリー端末、富士通「arrows M03」のご紹介

第16回(2016年8月29日)
電話かけ放題プランはじまりました!月額600円/830円でおトクに

第15回(2016年8月15日)
ミニマム・ライトスタートプランでもSIM最大2枚までOK

第14回(2016年7月)
契約中の複数プランを1つにまとめられます!お申し込み方法ほかのご案内

第13回(2016年6月)
SIMフリースマホ「HUAWEI P9 lite」紹介・使用レビュー 「本端末は販売終了しました。」

第12回(2016年5月)
「スマホでUSEN」、「dヒッツ」「dTV」「dマガジン」のコンテンツ使用レビュー

第11回(2016年4月)
スマホが故障しても安心・安全の「端末補償オプション」のご紹介

第10回(2016年3月)
IIJmio SIMフリースマホ(HUAWEI GR5、ASUS ZenFone Max、ASUS ZenFone Go)使用レビュー

第9回(2016年2月)
IIJmio初!主婦の方に向けたモニターイベントレポート

第8回(2016年1月)
みおふぉんダイアルアプリの使い方

第7回(2015年12月)
雑誌が読み放題の「タブホ」を紹介します

第6回(2015年11月)
IIJmio SIMフリースマホ使用レビュー

第5回(2015年10月)
端末変更/プラン変更の活用方法とおうちでナンバーポータビリティ

第4回(2015年9月)
モバイルオプションで快適・安心のスマホライフ!

第3回(2015年8月)
お友達紹介プログラムで月額料金がおトクに

第2回(2015年7月)
Japan Travel SIM ビックカメラ有楽町店取材

第1回(2015年6月)
IIJmio専用アプリ「みおぽん」のご紹介