お知らせ

2022年4月28日
【更新】2022年5月10日
【更新】2022年5月24日
お客様各位
株式会社インターネットイニシアティブ

【5/24更新:ソフトウェアアップデート】モトローラ製スマートフォンにおいて緊急機関(110/118/119)への発信ができない場合がある

IIJmioサプライサービスにて取り扱い中のモトローラ製スマートフォンにおいて、デュアル SIM 機能をご利用の際に、緊急機関(110 番、118 番、119 番)へ発信できない場合があることが判明しました。お客様にご心配、ご迷惑おかけし、深くお詫びいたします。確認できている詳細は以下となります。

<2022年5月24日(火)更新>
本日配信されたソフトウェアアップデートによって、下記機種について本事象が解決されることを確認しております。更新後のソフトウェアバージョンは、本お知らせ下部の「対象機種とソフトウェアアップデート」欄をご確認ください。

  • moto g31



<記>


<対象機種>
5機種
【4月28日(木)公表】moto g31
【5月10日(火)追加】moto g50 5G / motorola edge 20 fusion / moto e7 / moto e7 power

<発生事象>
事象 デュアルSIM機能を使っている場合、緊急機関(110番、118番、119番)への発信が利用できない場合がある。
発生条件 音声SIMカードを含めた状態でデュアルSIM機能を利用している場合。
回避方法 シングルSIMご利用時は緊急機関への発信が出来ることは確認できていますので、問題が改善されるまでの間は、シングルSIMでの利用をご検討ください。
解決策 問題を解決したソフトウェアへのアップデートを実施してください。
対応状況については、下記 <対象機種とソフトウェアアップデート>をご参照ください。

ソフトウェア更新の手順
  1. 待ち受け画面で『設定』を選択
  2. 『システムアップデート』を選択
  3. 『アップデートの確認』を選択
  4. 対象のソフトウェアへアップグレードが利用可能になったら、画面の指示に従ってインストール。

【ソフトウェアアップデート時のご注意】
  • ソフトウェアアップデート中は、通話・通信含む一部機能をご利用いただけない場合があります。
  • ソフトウェアアップデートには、通信環境が必要です。環境によって通信料金が発生する場合があります。
  • 予期せぬトラブル等により、保存されているデータが破損・消失される場合がありますので、必要なデータは、ソフトウェアアップデート前に保存・バックアップしておくことをおすすめします。
  • ソフトウェアアップデート後は、一部の設定が初期化される場合がありますので、再度設定を行ってください。
  • ソフトウェアアップデート後は、以前のソフトウェアへ戻すことはできません。
  • 万一、ソフトウェアアップデートに失敗し操作ができなくなった場合は修理が必要となります。お手数ですが、モトローラカスタマーセンターへご相談ください。

<対象機種とソフトウェアアップデート>
対象機種 ソフトウェアアップデート
配信予定日
更新後のソフトウェアバージョン
moto g31 2022年5月24日(火)より順次配信 RRWD31.Q3-26-86
moto g50 5G メーカー対応中 メーカー対応中
motorola edge 20 fusion メーカー対応中 メーカー対応中
moto e7 メーカー対応中 メーカー対応中
moto e7 power メーカー対応中 メーカー対応中
  • 順次通知されますので、お客さま(端末)により通知タイミングは異なります。

お客さまには、大変ご迷惑をおかけしておりますことをお詫び申し上げます。
ソフトウェアアップデートの配信が行われていない機種については、現在メーカーにて対応を進めていますので、改めてお知らせいたします。

関連リンク


以上