IPv6接続状態
ホーム > MiKi's Happy mio Life > 2017年2月

Happy mio Life担当のMiKiです。プライベートでは二児の母。飯田橋オフィスで働くIIJ社員です。
mioに関わる最新情報やお得情報をMVNO初心者の方にもわかりやすく綴っていきたいと思います。

みなさん同様、もちろんワタクシも夫婦揃ってmioユーザ。通信コスト大幅圧縮も含め、mioっていいよね!と夫婦で実感中です。みなさんにもmioから広がるHappy Lifeをお届けできるよう、連載執筆、頑張ります!!どうぞ宜しくお願い致します。


第22回
デュアルSIMデュアルスタンバイ(DSDS)対応の新端末「HUAWEI nova」をご紹介します。

みなさん、こんにちは。
梅の花、河津桜が咲き、春一番が訪れ…、春を間近に感じるようになりましたね。
間もなく3月。まだまだ寒暖差が激しい日々ですが、季節の変化を楽しんで過ごして行きたいですね^^

さて、本日2017年2月27日は、IIJmio SIMサービスの 5周年のお誕生日。
今年もまた無事にこの日を迎えることができ、スタッフ一同嬉しい気持ちでいっぱいです。
IIJmioが、更に更にみなさまに愛されるサービスとなりますよう、今後も様々な企画を実現させていきたいと思っています。今後のIIJmioにも是非ご期待ください!!

今月はデュアルSIMデュアルスタンバイ(DSDS)対応の新端末HUAWEI novaのご紹介です。
docomoのガラケーがどうしても手放せない方、必見!!通話用ガラケー+データ通信専用スマホなど、ストレスフルな2台持ちからスマホ1台への切替え提案もあります!!

スタイリッシュ、質感の良い「HUAWEI nova」

IIJmioサプライサービス一押しのHUAWEI端末に、新機種が仲間入りいたします(IIJmioで3月3日に発売)!!

見た目のスタイリッシュさ、質感の良さはSIMフリー端末の中でも群を抜いている印象があります。端末の背面が弧を描くように緩やかにカーブしているので、手に自然にフィット。持ちやすく、女性の手にも負担のない5インチ液晶画面は、操作性もストレスなく、本当によくできているなぁと誰もが頷く納得の端末。機能性はもちろん、見た目にもこだわりたい方へ、是非オススメしたい1台です!!

片手で持った時、ちょうど人差し指が当たる位置に指紋認証が配置されているので、手に取ってすぐにロック解除。ここは以前から変わりませんが、本機種より新世代の高性能指紋センサーを搭載しており、「どんな角度から」タッチしても約0.4秒で反応します!!もちろん、逆さに持ってしまっても、横からタッチしても大丈夫。こんなに認証精度の高い指紋センサーに触れるのは初めてだったので、本当にびっくりしました!!(ほんとにすごいです!!)従来通り、指紋で電話応答、タイマー音の停止、画像スライド、カメラシャッターなどの操作もできるので、便利に活用いただけると思います。

HUAWEIといえば、「カメラ」ですが、本機種でもプロカメラモード搭載。撮影後の加工も、特別なアプリなしで楽しめる充実の機能満載です。日々の映像記録をより印象的にしてくれること間違いなし。

2枚のSIMを挿して、2枚のSIMで同時待ち受け可能!

さて、ここからがHUAWEI nova のすごいところ。本機種より搭載された「デュアルSIMデュアルスタンバイ(通称DSDS)」対応についてのご紹介です。HUAWEI novaは、デュアルSIM構成。2枚のSIMを挿すことができる端末です。(厳密には、SIM2枚構成。または、SIM+SDカード構成の2パターンから選択できます。)

SIMを2枚挿せる端末=デュアルSIMの端末は、わりと多いのですが、HUAWEIのすごいところは、この2枚のSIMを同時に待ち受けできるデュアルスタンバイであるところ!!2枚のSIMを挿して、両方のSIMを自由に切り替えて使い分けることができるのです!!

今まで、通話専用のガラケーとデータ通信用のスマホを2台持ちされていた方、今後はHUAWEI nova 1台に統合できますよ!!

docomoのSIMを音声通話で使い、データ通信はIIJmioという使い方も可能!

IIJmioはとても魅力的だけれど、「どうしてもdocomoじゃないとダメなの!!」という検討中の方、まわりにいらっしゃいますよね!?

例えば、「今使っているキャリアのEmailアドレスがなくなったら困る!!」という方。または、「長年使っていて月額も安いし、なにより家族間通話無料のガラケーが手放せない!!」という方。「通話メイン利用なので、国内通話無料が必須!!」など、まだまだ多くいらっしゃるのではないかと思います。

わたし自身、多くの方にIIJmioをオススメしていますが、慣れないGmailへの移行や友人たちへのアドレス変更連絡の手間などが大きなハードルになり、なかなか乗り換えまで気が進まないというケースも多いな、と実感しています。

が、そんなみなさまへ朗報!!docomoのSIMを音声通話専用として引続き利用しつつ、データ通信はIIJmioでコストを抑える節約ソリューションのご提案です!!HUAWEI novaで実現する方法をご紹介いたします!!

現在、docomoのガラケーを利用されている方のほとんどが、FOMAの契約であるかと思います。残念ながら HUAWEI nova は、FOMA対応ではないので、FOMAをご利用の場合は、以下の手続きが必要になります。

手続き方法について

1:FOMAからXi(クロッシィ)へのプラン変更
プラン変更にあたり、3,000円(税抜)の契約事務手数料が掛かります。プラン変更の際、SIMサイズは「nanoSIM」で申請をしてください。
2:基本プランを選び、spモードを追加
基本プランは「カケホーダイプラン(スマホ/タブ)」国内通話無料で月額2,700円(税抜)(2年定期契約の場合)を選択。
@docomo.ne.jpのキャリアメールを利用するために、spモード月額300円(税抜)を追加。

docomoでの契約としては、以上でOKです。docomo側の契約では、データ通信は完全従量課金となりますが、データの利用はしないので問題ありません。「ケータイパック」というXi専用のデータ契約が用意されておりますが、こちらの契約は不要です。現在既にXiのSIMが入ったガラケーを利用されている場合、SIMサイズがnanoであれば、契約変更なしにそのままHUAWEIにセットできますね!!(Xiのデータ通信契約がある場合は、解除の上、IIJmioのデータ通信専用SIMを別途ご用意ください^^)

◆「カケホーダイプラン(スマホ/タブ)」にプラン変更する◆
月額2,700円(税抜) + spモード月額300円(税抜) = 月額3,000円(税抜) で、docomoの音声通話が利用可能。

これとは別に利用したいデータ通信量に合わせて、IIJmioのSIMをご用意いただき、2枚のSIMをHUAWEI nova に挿します。 IIJmioのデータ通信専用SIM、3GBを選択した場合※、月額900円(税抜)なので、音声通話3,000円(税抜、docomo)+データ通信900円(税抜、IIJmio)=月額3,900円(税抜)〜でご利用いただけます!!
あまり大きな声では言えませんが…キャリアのデータプランを利用するよりはるかにお得です!!
※2017年2月時点のプラン/料金となります。実際のご契約はドコモショップ、webでご確認ください。
※データ通信専用SIMの場合「電波がちゃんときていない」と認識され、ひたすら電波サーチを続けて、余計なバッテリーを消費してしまうことがあります。SMS機能付きSIMを使用すれば音声回線が認識され、無駄なバッテリー消費がなくなることがあります。またSMS機能付きSIMであれば、スロット2側も「緊急通報のみ」でなく、「NTT DOCOMO」と表示されるようになります。

※本記事で「カケホーダイプラン(ケータイ)」「カケホーダイライトプラン(ケータイ)」での契約プランでのご案内をしましたが、「カケホーダイプラン(スマホ/タブ)」「カケホーダイライトプラン(スマホ/タブ)」で契約いただく必要がありました。
※本記事で2017/3/2に「カケホーダイライトプラン(スマホ/タブ)」とspモードで契約できるご案内をしましたが、「カケホーダイプラン(スマホ/タブ)」で契約いただく必要がありました。
※本記事で、「オンラインで手続きすれば契約事務手数料が2,000円になる」とご案内をしていましたが、ドコモの端末の購入を伴わない場合は手続きができないことが判明しましたので、記事を訂正しました

2017/3/2及び2017/3/14に記事内の該当箇所を訂正いたしました。ご迷惑をおかけして大変申し訳ありませんでした。
実際にご契約いただく際はドコモショップでご確認の上ご契約ください。

nova端末側の設定、データor音声発信の使い方は至って簡単!

スロット1にdocomoのSIM、スロット2にIIJmioのデータSIMを挿し、設定項目「デュアルSIM通話中」で「シンプル(デフォルトSIM1)」を選ぶだけでOK。通話時は常にdocomoのSIMから発信してくれます。

データ通信側の設定は、「4G/3Gスロット」の項目で、IIJmioのSIMを挿したスロット2を選択するだけ。使い方も非常にわかりやすくて良いですね!!

端末補償オプションを付ければさらに安心

HUAWEI nova購入時には、「端末補償オプション」を付加いただければ、万が一の画面割れや水濡れ、破損時にも安心です。月額380円で1年に2回まで、端末の交換が可能になります。(交換代金は別途必要です。)格安SIM利用時の不安要素の一つである端末。しっかり補償をつけておけば万が一の時にも安心ですよね!!今なら月額最大2ヵ月無料です!!

HUAWEI nova 1台で2枚のSIMを使い分けるデュアルSIMデュアルスタンバイ(DSDS)、目から鱗の活用術!!通話ネックで乗り換えできなかった方も、MNPせずにIIJmioをご利用いただけるチャンス!!みなさまの周りでもキャリアメール、通話の問題でIIJmioへのMNPが難しい方へ、是非ご案内いただけますと嬉しいです。
※DSDSとした場合、SDカードが挿せなくなるデメリットもございますので、予めご了承ください。

HUAWEI novaのご購入・お申し込みはこちらから
※発売は2017/3/3(金)10:00〜!!間もなくです!!

IIJmio利用者の方にオススメのキャンペーン情報

・手数料0円でもう一枚!キャンペーン〜2台持ちや家族とのシェアに!
 <特典> 手数料2,000円(税抜、1回線)が1回無料になります。
・春のSIM交換・変更0円キャンペーン
 <特典> 手数料2,000円(税抜、1回線)が1回無料になります。
・最新モデルでAmazonギフト券をもらおうキャンペーン
 対象端末と音声通話SIM「みおふぉん」の同時申し込みで、最大5,000円分のギフト券がもらえます。

IIJmio「パンのフェス2017」に出展します♪

さて、先日のメルマガでもご案内いたしましたが、ちょっと珍しいイベントのご紹介です。
横浜赤レンガ倉庫にて、今週3月3日(金)より3日間開催される「パンのフェス2017」にIIJmioが出展いたします。ブースにお越しいただき、アンケートにお答えいただくと特製のSIMパンを無料で差し上げます!!もちろん、IIJmioユーザ様でなくても大丈夫★アンケートにお答えいただくだけで、SIMパンがもらえるチャンス。(個数限定・先着1,000名様です!!)是非お友達とお誘い合わせの上、ブースへお越しくださいね^^みなさまのご来場、楽しみにお待ちしております!!

Twitter

メールマガジン(ご利用中のお客様)

IIJmioのメルマガにて更新をお知らせしますので、お知らせを希望する方はこちらよりご案内メールをON(受け取る)にしてください。


最新号(2019年11月20日)
eSIM対応ASUSタブレット・中古iPad販売開始&IIJmio会員様もおトク!キャンペーンのご紹介

第47回(2019年9月19日)
自撮りも格段にキレイに!さらに驚きのカメラ技術満載「ZenFone 6」をご紹介します。

第46回(2019年8月7日)
話題の「eSIMプラン(ベータ版)」をご紹介します。

第45回(2019年7月9日)
iPhone(中古端末)の取り扱いを開始しました!

第44回(2019年5月27日)
みおぽんアプリにリチャージ(再チャージ)機能が追加されました!

第43回(2019年4月10日)
スマホ代月額300円!& IIJmioユーザ様限定キャンペーンのご紹介

第42回(2019年2月7日)
長期ご利用者特典「長得」対象者拡大&ピンクが可愛いSHARP AQUOSの新端末をご紹介

第41回(2018年12月26日)
年末年始がおトク!音声SIM月額500円、端末大特価キャンペーンのご案内

第40回(2018年11月27日)
「3つの人気オプション お得に使おうキャンペーン」のご紹介

第39回(2018年10月18日)
【保存版】「プラン変更」と「SIMカードの追加」がしたい!手順と注意点のご紹介

第38回(2018年9月12日)
格安SIMで受信する防災警報のご案内

第37回(2018年8月2日)
IIJmioトークイベント「IIJmio meeting」と夏のIIJmioオススメサービスのご紹介

第36回(2018年6月8日)
「ASUS×IIJmioコラボキャンペーン」とオススメタブレット「Lenovo TAB4 8」のご紹介

第35回(2018年5月8日)
「パンのフェス」「あしたのわたしフェス」、様々なイベントでもIIJmioをご紹介!

第34回(2018年3月7日)
「ファミリーシェアプラン10GB→12GB」へアップグレードと史上最強お得な3つのキャンペーンをご紹介します。

第33回(2018年2月7日)
「取り放題.jp&グルメギフト得々オプション」と「ローチケHMVプレミアム」をご紹介します。

第32回(2017年12月25日)
長期利用者向け「IIJmioプレミアム特典/長得」の利用までの流れを詳しくご紹介します。

第31回(2017年11月30日)
「IIJmioプレミアム特典/長得」と公衆無線WiFi「IIJmio WiFi byエコネクト」をご紹介します。

第30回(2017年11月01日)
HUAWEIの最新機種honor 9と留守電の内容を文字でお届け!「スマート留守電」をご紹介します。

第29回(2017年9月28日)
コミコミセットにあのスマホが追加!人気スマホもご紹介

第28回(2017年8月29日)
「他とは違う!」IIJmioオススメの期間限定「コミコミセット」を紹介します。

第27回(2017年7月27日)
夏休みこども特集!!お子さまのスマホ利用にオススメ「みまもりパック」&相談窓口を紹介します。

第26回(2017年6月29日)
ZenFone Zoom S、ZenFone AR、Moto Z2 Playを紹介します。

第25回(2017年5月30日)
ONKYO「GRANBEAT」、CAT「S40」、Trinity「NuAns NEO Reloaded」を紹介します。

第24回(2017年4月27日)
大容量データオプション、通話定額オプション、VAIO Phone A、Moto G5 Plusを紹介します。

第23回(2017年3月30日)
新年度スタート「IIJmioへの乗り換えのポイント」をご紹介します。

第22回(2017年2月27日)
デュアルSIMデュアルスタンバイ(DSDS)対応の新端末HUAWEI novaのご紹介

第21回(2017年1月30日)
みおふぉんの「通話に関する節約術」を紹介します。

第20回(2016年12月26日)
SIMとスマホをセット、あまった通信量は割引する「エコプラン」

第19回(2016年11月28日)
世界42の国と地域で利用できるIIJmioの海外用SIMカードを紹介します

第18回(2016年10月28日)
auの4G LTEを利用した「タイプA」を紹介します

第17回(2016年9月29日)
SIMフリー端末、富士通「arrows M03」のご紹介

第16回(2016年8月29日)
電話かけ放題プランはじまりました!月額600円/830円でおトクに

第15回(2016年8月15日)
ミニマム・ライトスタートプランでもSIM最大2枚までOK

第14回(2016年7月)
契約中の複数プランを1つにまとめられます!お申し込み方法ほかのご案内

第13回(2016年6月)
SIMフリースマホ「HUAWEI P9 lite」紹介・使用レビュー 「本端末は販売終了しました。」

第12回(2016年5月)
「スマホでUSEN」、「dヒッツ」「dTV」「dマガジン」のコンテンツ使用レビュー

第11回(2016年4月)
スマホが故障しても安心・安全の「端末補償オプション」のご紹介

第10回(2016年3月)
IIJmio SIMフリースマホ(HUAWEI GR5、ASUS ZenFone Max、ASUS ZenFone Go)使用レビュー

第9回(2016年2月)
IIJmio初!主婦の方に向けたモニターイベントレポート

第8回(2016年1月)
みおふぉんダイアルアプリの使い方

第7回(2015年12月)
雑誌が読み放題の「タブホ」を紹介します

第6回(2015年11月)
IIJmio SIMフリースマホ使用レビュー

第5回(2015年10月)
端末変更/プラン変更の活用方法とおうちでナンバーポータビリティ

第4回(2015年9月)
モバイルオプションで快適・安心のスマホライフ!

第3回(2015年8月)
お友達紹介プログラムで月額料金がおトクに

第2回(2015年7月)
Japan Travel SIM ビックカメラ有楽町店取材

第1回(2015年6月)
IIJmio専用アプリ「みおぽん」のご紹介