インターネット(IPv6 PPPoE)接続について

インターネット(IPv6 PPPoE)接続は、NTTが提供する「フレッツ 光ネクスト」「フレッツ 光ライト」及び「IIJmioひかり」のIPv6接続に対応したIPv6アドレスを割り当てるインターネット接続です。

サービス仕様

□ネットワーク構成

ネットワーク構成

「インターネット(IPv6 PPPoE)接続」は、現行のフレッツ接続と同じ接続形態で、PPPoEを用いて接続します。なお、別途IPv6トンネル対応アダプタまたは、IPv6 PPPoE に対応したホームゲートウェイが必要です。

※ホームゲートウェイによるインターネット(IPv6 PPPoE)接続につきましては、mio FiberAccess/SFでの提供予定はございません

□IPv6アドレス

グローバルIPv6アドレスを割り当てます。

□利用回線

NTTの利用回線種別 NTTの対応回線種別
フレッツ 光ネクスト ファミリータイプ
マンションタイプ
ファミリー・ハイスピードタイプ
マンション・ハイスピードタイプ
ファミリー・スーパーハイスピードタイプ 隼
マンション・スーパーハイスピードタイプ 隼
ギガファミリー・スマートタイプ
ギガマンション・スマートタイプ
ファミリー・ギガラインタイプ
マンション・ギガラインタイプ
プライオ1
フレッツ 光ライト ファミリータイプ
マンションタイプ
IIJmioひかり ファミリータイプ
マンションタイプ

□通信速度

利用回線の通信速度に依存します。
なお、フレッツ 光ネクスト、フレッツ 光ライト及びIIJmioひかりはベストエフォート型サービスのため、通信速度を保証するものではありません。
※インターネットご利用時の速度は、お客様のご利用環境や回線の混雑状況によって大幅に低下することもあります。

NTTのフレッツ回線種別 最大通信速度
フレッツ 光ネクスト/ファミリータイプ 上り下り100Mbps
フレッツ 光ネクスト/マンションタイプ 上り下り100Mbps
フレッツ 光ネクスト/ファミリー・ハイスピードタイプ(NTT東日本) 上り100Mbps、下り200Mbps
フレッツ 光ネクスト/マンション・ハイスピードタイプ(NTT東日本) 上り100Mbps、下り200Mbps
フレッツ 光ネクスト/ファミリー・ハイスピードタイプ(NTT西日本) 上り下り200Mbps
フレッツ 光ネクスト/マンション・ハイスピードタイプ(NTT西日本) 上り下り200Mbps
フレッツ 光ネクスト/ファミリー・スーパーハイスピードタイプ 隼 上り下り1Gbps
フレッツ 光ネクスト/マンション・スーパーハイスピードタイプ 隼 上り下り1Gbps
フレッツ 光ネクスト/ギガファミリー・スマートタイプ 上り下り1Gbps
フレッツ 光ネクスト/ギガマンション・スマートタイプ 上り下り1Gbps
フレッツ 光ネクスト/ファミリー・ギガラインタイプ 上り下り1Gbps
フレッツ 光ネクスト/マンション・ギガラインタイプ 上り下り1Gbps
フレッツ 光ネクスト/プライオ1 上り下り1Gbps
フレッツ 光ライト/ファミリータイプ 上り下り100Mbps
フレッツ 光ライト/マンションタイプ 上り下り100Mbps
IIJmioひかり/ファミリータイプ 上り下り100Mbps
上り100Mbps、下り200Mbps
上り下り200Mbps
上り下り1Gbps
IIJmioひかり/マンションタイプ 上り下り100Mbps
上り100Mbps、下り200Mbps
上り下り200Mbps
上り下り1Gbps
  • ※IIJmioひかりでは、お客様の宅内状況等に応じて、NTTフレッツ光ネクストの「ファミリー・マンションタイプ」「ファミリーハイスピード・マンションハイスピードタイプ」「ギガラインタイプ」「スーパーハイスピードタイプ隼」相当の回線が敷設されます。

サービス提供地域

□IPv6トンネル対応アダプタをご利用の場合

NTTが提供する全ての地域で利用できます。

□インターネット(IPv6 PPPoE)接続に対応したホームゲートウェイをご利用の場合

NTTが提供する全ての地域で利用できます。
なお、mio FiberAccess/SFはホームゲートウェイからのインターネット(IPv6 PPPoE)接続に対応しておりません。

ご利用方法

本接続をご利用になる際は、以下の対応サービス及び品目をご契約いただく必要がございます。

※上記サービスをすでにご契約いただいている場合は、追加の手続きは必要ございません。サービス詳細情報をご参考の上、設定を行ってください。インターネット(IPv6 PPPoE)接続に対応したホームゲートウェイを対応エリアでご利用の場合、IPv4 PPPoE接続の設定を行っていただければ、インターネット(IPv6 PPPoE)接続で自動的に接続されます。

※IPv6 PPPoE に対応したホームゲートウェイをお持ちでない場合は、別途、IPv6トンネル対応アダプタが必要です。IPv6トンネル対応アダプタの詳細については、NTTへお問い合わせください。

接続の確認方法

https://www.iijmio.jpに接続することにより、IPv4またはIPv6のどちらで接続しているか、確認することができます。

□IPv4による接続の場合

IPv4で接続した場合は「connected via IPv4」と表示されます。

IPv4による接続の場合

□IPv6による接続の場合

IPv6で接続した場合は「connected via IPv6」と表示されます。

IPv6による接続の場合