サービス案内 お申し込み お知らせ 設定と利用 お客様情報 サイトマップ お問い合わせ
IIJmioサービス約款・規約 - IIJmioクーポンスイッチAPI

IIJmioクーポンスイッチAPI 使用許諾規約

制定:平成25年12月18日

デベロッパ IDの発行を受ける前に、本使用許諾規約をお読みください。APIユーザは、以下の条件に同意する限りにおいて、 IIJmioクーポンスイッチAPIに実装された各機能又は各情報を使用することができるものとし、また、デベロッパ IDを使用した何らかの行為を行った場合には、株式会社インターネットイニシアティブ(以下「当社」といいます。)と、以下の条件に同意したとみなされるものとします。

第1条(定義)

本規約において、次の用語は次の意味で使用します。

(1) IIJmioクーポンスイッチAPI
IIJmioクーポンスイッチAPIサーバ、APIドキュメントなどにより構成された機能や情報の総体
(2) IIJmioクーポンスイッチAPIサーバ
当社が公開するサーバであって、IIJmioモバイルサービスの利用者の利便性促進のために運用されているもの
(3) API仕様書
当社が公開する文書であって、IIJmioクーポンスイッチAPIサーバの仕様などを記載したもの
(4) デベロッパ ID
当社が付与する識別のためのIDであってAPI利用アプリからIIJmioクーポンスイッチAPIサーバへのアクセスを認証するなどのために用いられるもの
(5) API利用アプリ
IIJmioクーポンスイッチAPIサーバを適切に利用するために作成されたアプリ
(6) APIユーザ
当社に申請して、デベロッパ IDの発行を受けた者

第2条(デベロッパ IDの発行)

APIユーザになることを申し込むことができるのは、IIJmioサービスのユーザとして、mioIDを保有する者に限られます。申込みにあたっては、IIJmioサイトにログインを行い、当該サイト内からデベロッパ IDの発行を申請する必要があります。他人名義でデベロッパ IDの発行を受けることはできません。

2 デベロッパ IDは、一のmioIDあたり一のみ発行されます。mioIDが無効となった場合、これに対応するデベロッパ IDも無効となります。

3 当社は、当社が合理的な理由があると認めるときは、デベロッパ IDの発行を承諾しない場合があります。

第3条(デベロッパ IDの管理)

APIユーザは、デベロッパ IDを善良な管理者の注意をもって管理し、第三者に譲渡又は貸与してはならないものとします。

2 デベロッパ IDの利用態様の如何にかかわらず、特定のデベロッパIDの利用は、当該デベロッパ IDの発行を受けたAPIユーザによるとみなされるものとします。

3 当社は、APIユーザにより本規約違反の行為又はデベロッパ IDの不適切な管理若しくは利用(当該デベロッパ IDが組み込まれたAPI利用アプリの不適切な動作を含みます。)を認識した場合、当該デベロッパ IDを無効とする場合があります。

第4条(アクセス管理)

当社は、IIJmioクーポンスイッチAPIサーバの適切な管理のため、事前予告せずに以下のいずれかの事項を行う場合があります。

(1) IIJmioクーポンスイッチAPIサーバの一時停止
(2) API利用アプリの全部又は一部からIIJmioクーポンスイッチAPIサーバへのアクセスの遮断
(3) IIJmioクーポンスイッチAPIサーバの仕様又はAPI仕様書の内容の変更

第5条(API利用アプリ)

APIユーザは、API利用アプリの作成及び頒布にあたり以下の事項を遵守するものとします。

(1) IIJmioクーポンスイッチAPIサーバの公開目的に沿ったものであること。
(2) API利用アプリの名称又は動作説明に、当社が許容した商標以外の商標を使用しないこと。「当社が許容した商標」とは、「IIJ」、「インターネットイニシアティブ」、「IIJmio」、「mio」又は「みお」を言い、ロゴの形態での商標は含まれません。
(3) 当社がAPI利用アプリの作成若しくは頒布の主体であること又は当社がAPI利用アプリについて何らかの責任を有するかのような表記をしないこと。

第6条(権利関係)

当社は、API仕様書その他本規約に基づき利用可能な知的財産権について、本規約に明示的に記載した事項を除き、APIユーザ又はAPI利用アプリのユーザを含むいかなる者に対していかなる権利も付与又は許諾するものではありません。

第7条(保証)

当社は、IIJmioクーポンスイッチAPIサーバの動作に欠陥がないこと、API仕様書に瑕疵がないことなどを含め、 IIJmioクーポンスイッチAPIに関していかなる保証も行わず、 IIJmioクーポンスイッチAPIに関連して発生した損害について一切責任を負いません。

第8条(第三者との関係)

API利用アプリ又はデペロッパIDの利用などにより、APIユーザとAPI利用アプリのユーザなどとの間に紛争が発生した場合、APIユーザは自らの責任において当該紛争を解決するものとします。

第9条(廃止)

当社は、当社の判断により、任意の時点で、IIJmioクーポンスイッチAPIの稼働又はデベロッパ IDの維持を恒久的に廃止することができるものとし、当該廃止についていかなる責任も負いません。

第10条(管轄裁判所)

APIユーザは、APIユーザと当社との間で紛争が生じた場合は、東京地方裁判所を合意による第一審の専属的管轄裁判所とすることを予め同意します。

以上
このページの先頭へ