サービス案内 お申し込み お知らせ 設定と利用 お客様情報 サイトマップ お問い合わせ
DS-Liteについて

DS-Liteは、IPv6ネットワークを経由してIPv4通信を行うための通信規格です。mio FiberAccess/NFでDS-LiteによるIPv4接続をご利用いただく場合、インターネット(IPv6 IPoE)接続と同等の通信速度でIPv4通信をご利用いただけます。

サービス仕様

DS-Liteとは

DS-Lite(Dual-Stack Lite)は、RFC6333で規定された通信規格で、本機能を利用することにより、IPv6のみの通信環境においてIPv4 over IPv6技術を利用し、IPv4での通信も可能となります。DS-Lite対応の通信機器をご用意いただければ、一台の機器でIPv6/IPv4双方の通信が可能となります。また、通信速度はIPv6ネットワークの通信速度に準じますので、ご利用回線によっては、IPv4 PPPoE接続での通信速度よりもより高速な通信をご利用いただけます。

ネットワーク構成

構成図

DS-Liteでは、IPv6/IPv4の通信がともにIPv6ネットワークを経由して行われます。

IPv4アドレス

IPv4の通信はNATを利用して行われます。ご利用のパソコン端末にはプライベートIPアドレスが割り当たりますが、IPv4 over IPv6によってIPv6ネットワークを経由し、NATによってグローバルアドレスへ変換された上で通信は行われます。

利用回線

※本サービスは「フレッツ 光ネクスト プライオ」には対応していません。

NTTの利用回線種別NTTの対応回線種別
フレッツ 光ネクストファミリータイプ
マンションタイプ
ファミリー・ハイスピードタイプ
マンション・ハイスピードタイプ
ファミリー・スーパーハイスピードタイプ 隼
マンション・スーパーハイスピードタイプ 隼
ギガファミリー・スマートタイプ
ギガマンション・スマートタイプ
フレッツ 光ライトファミリータイプ
マンションタイプ

通信速度

DS-LiteによるIPv4接続での通信速度は、インターネット(IPv6 IPoE)接続での通信速度と同等です。
通信速度はご利用回線によって異なります。

なお、フレッツ 光ネクスト及びフレッツ 光ライトはベストエフォート型サービスのため、通信速度を保証するものではありません。
※インターネットご利用時の速度は、お客様のご利用環境や回線の混雑状況によって大幅に低下することもあります。

NTTのフレッツ回線種別最大通信速度
フレッツ 光ネクスト/ファミリータイプ上り下り100Mbps
フレッツ 光ネクスト/マンションタイプ上り下り100Mbps
フレッツ 光ネクスト/ファミリー・ハイスピードタイプ(NTT東日本)上り100Mbps、下り1Gbps
フレッツ 光ネクスト/マンション・ハイスピードタイプ(NTT東日本)上り100Mbps、下り1Gbps
フレッツ 光ネクスト/ファミリー・ハイスピードタイプ(NTT西日本)上り200Mbps、下り1Gbps
フレッツ 光ネクスト/マンション・ハイスピードタイプ(NTT西日本)上り200Mbps、下り1Gbps
フレッツ 光ネクスト/ファミリー・スーパーハイスピードタイプ 隼上り下り1Gbps
フレッツ 光ネクスト/マンション・スーパーハイスピードタイプ 隼上り下り1Gbps
フレッツ 光ネクスト/ギガファミリー・スマートタイプ上り下り1Gbps
フレッツ 光ネクスト/ギガマンション・スマートタイプ上り下り1Gbps
フレッツ 光ライト/ファミリータイプ上り下り100Mbps
フレッツ 光ライト/マンションタイプ上り下り100Mbps
ご利用方法

本接続をご利用になる際は、DS-Liteに対応した通信機器をご用意の上、mio FiberAccess/NFをご契約いただく必要がございます。インターネット(IPv6 IPoE)接続が利用可能な環境で、通信機器にDS-Liteを利用する設定を行うことで、DS-LiteによるIPv4接続をご利用いただけます。

※上記サービスをすでにご契約いただいている場合は、追加の手続きは必要ございません。サービス詳細情報をご参照の上、設定を行ってください。

対応機器

DS-LiteによるIPv4接続をご利用いただくには、DS-Liteに対応した通信機器をご用意いただく必要があります。弊社にてDS-Liteに対応していることを確認している通信機器は以下となります。なお、各機器の購入等については、製造元へ直接ご確認ください。

※以下に記載した内容は、すべて弊社で独自に調査した結果であり、その内容を保証・サポートするものではありません。

製造元機種名/型番備考
バッファローWXR-1750DHPmio FiberAccess/NFでご利用いただく場合、「IPv6パススルー機能」を有効にしていただくことで、DS-LiteによるIPv4接続をご利用いただけます。
バッファローWXR-1900DHPmio FiberAccess/NFでご利用いただく場合、自動設定機能により、設定不要でDS-LiteによるIPv4接続をご利用いただけます。
IIJSEIL/x86SEILシリーズについてはこちら新しいウインドウを開きます)をご参照ください。
注意事項
  • DS-LiteによるIPv4接続をご利用の場合、NATを利用して通信を行います。NATを利用した環境では、一部のソフトウェアやサービスが正常にご利用いただけない可能性がございます。
  • DS-LiteによるIPv4接続をご利用いただくには、DS-Liteに対応した通信機器をお客様ご自身でご用意いただく必要があります。
  • DS-Liteに対応したIIJmioサービスは、mio FiberAccess/NFのみです。DS-LiteによるIPv4接続をご利用されたい場合は、mio FiberAccess/NFをご契約いただく必要がございます。mio FiberAccess/NFについては、こちらをご参照ください。

関連ページ
FiberAccess/NF概要
インターネット(IPv6 IPoE)接続について
このページの先頭へ